スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと動画(ナナリーinワンダーランド)が見れました
2012年08月01日 (水) | 編集 |
発売初日はどこを探しても見つからず、その後も夏休みで普段より自由時間がないため早朝ににコソコソ探す怪しい女が一人。

いえ、ギアス好きはもう子供にバレているのでいいのですが、動画を必死で探してるゆかいな母の姿のあること無い事無い事無い事、友達に喋られないよう相変わらずコソコソしています。

今日は二人とも遊び&部活で居ないので今のうちに書いちゃいます。



さて、ナナリーinワンダーランド、面白かったです♪

しょっぱなから

ナ「青空ってとても良い匂いがすると思いませんか? お兄様」

ル「この優しい香りはお日様の香りだったんだね。俺はてっきりナナリーかと」

 という超ド級ブラコン発言から始まります。
 ナナリーも

「まあ、お兄様ったら(ハァト)」

と、まんざらでもない様子。どこのバカップルでしょうか?
でもロロがこの立場に居たらやっぱり同じような返答を返したような気がします。




 ナナリーにお話をねだられてルルーシュが語り始めます。
 可愛いけどナナリーのみ優遇しまくったお話が原作を破壊しながら進んでいきます。
 
 白うさぎのアーニャはキャラかぶりの三月うさぎカレンと最強うさぎの座を巡って戦い出すし、公爵夫人であるミレイさんは止めるどころか実況中継を始める始末。

 イモムシ役のラクシャータはいつもの寝そべりポーズから一歩も動きません。

 セシルさんは本編の料理がマシに思える程エゲツナイお弁当をロイドさんに用意し、

 シンクーはハンプティダンプティ(で良かったっけ?)で美形台無しな哀れなコスプレをさせられています。しかもセリフなし。

 咲世子さんもドードーのコスプレで可愛くない。役自体はルルーシュにさすが!と褒められる役どころなのに。
 他の女性キャラは皆可愛い&セクシーなのに咲世子さんだけ何で?
 咲世子さんだって本気を出せば美人でセクシーなんですよ~



 さて、肝心のロロはヴィレッタ先生とともにどんよりたたずんでいました。

 しかも衣装は無し?
 いや、着てないように見えるだけ?

 向き合って喋っていたナナリーが全く驚いていなかったので、裸ふうに見えたけど隠すところは隠していたというきわどい衣装ということにしておきましょう。
 ルルーシュも何も突っ込んでいなかったし、ナナリーを全裸の少年に会わせるわけないですよね?(希望的意見)

 さて、ヴィレッタさんは旦那選びの失敗を愚痴っていました。
 ここはロロ&ヴィレッタ優遇ブログですので全文載せてみます。

ロ「ハァ……」
ヴィ「フゥ……」

ナ「あのぉ?」

ヴィ「お前の世界に通じる道? 悪いが私たちは今そんな話に付き合っていられる心境じゃないんだ。なぁ偽ウミガメ(←ロロ)」

ロ「うん。だって僕とグリフォン(←ヴィレッタ)は重大な悩みをかかえているからね。ハァ……」

ナ「お悩み事ですか?」

ロ「そう。僕は心臓の持病」

ヴィ「私は、一緒になった男がなぁ……。そうじゃないかと薄々は思っていたんだが……案の定、ヘタレだったんだ」

ナ「ヘタレ?」

ヴィ「別にサザーランドのごとくグイグイ引っ張っていって欲しいとまでは思っていない」

ロ「それはそれで暑苦しそうだね」←ジェレミアのこと?

ヴィ「だがな、一日の会話を『ああ』と『うん』と『お前に任せる』この三つの語彙だけでまかなわれ続けてみろっ! やり場のない憤り

と歯がゆさと虚脱感が合わせ技で同時に襲ってくるぞ」

ナ「そうなんですか……」

ロ「まぁ君はまだ若いからよくわからないと思うけど」←いったい何があったロロ。いきなりじじむさく……。そしてヴィの前で年齢の話は禁句では……。

ナ「えっと……じゃあ、お二人共お大事に……」

ヴィ「ありがとう……」←哀愁が漂っています。生活疲れ?

去っていくナナリー

ヴィ「羨ましい……。私にだってあの子みたいに若くて可愛らしい時期があったんだ」←若いはともかく「可愛らしい時期」は想像できないんですが。ナナリーぐらいの時は千草みたいな性格だったんでしょうか?
 いったい何があったんですか。ヴィレッタさん。

ヴィ「本当、時間なんて止まってしまえばいいのに……」

ロロ「そんなの、止まるわけないよ。あはは」←すっかり他人事。いい笑顔で笑ってる。しかしその直後、

ロロ「うっ……心臓が止まる……!!」白目


以上で全てでした。


ロロにグチグチ言ってるヴィレッタとそれを聞きつつ自分もグチグチ言ってるヴィレッタ。想像したら何か可愛いです。
出来たらロロには心臓ではなく兄についてグチグチ言って欲しかったです。

あと、マリアンヌ様の胸が揺れすぎでした。
ナナリーも大きくなったらああなるのかなぁ……?



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。