スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無人島パラダイス その4
2008年08月28日 (木) | 編集 |
そうこうしているうちに水場に着いた。

滝から豊富な水が流れ落ち、川魚が泳いでいる。よしコレを食おう。
水深は1.5メートルぐらいかな?かろうじて足はつきそうだ。

僕も兄さんも泳げるし、今日の朝食は川魚だねっ!
なんて美味しそうに泳いでいるんだろう♪

でもさっきの件もあるので一応兄さんに確認しておくか。

「まさか兄さん、川魚を食べるのは可哀相なんて言わないよね?」

そう言うと、

「当たり前だ。いわしの手開きからかつおの一本造りまで俺は出来るぞ。料理は任せろ!」

そう力強い返事が返ってきた。

「しかし・・・つり道具も無いのにどうやって捕らえるかが問題だな。」



それなら大丈夫。こっそりギアスを使えば魚ぐらい難なく捕まえられる。
脳の構造が違うせいか、人間にかけるみたいにはいかないが、動きをごくゆっくりにする事は出来る。
ただ、そのまま兄さんに伝えるわけにもいかないのでにっこり笑って


「魚とりなんて楽しそうだよ♪取れないかもしれないけど、遊びだと思ってやってみよう♪♪」と言ってみた。

兄さんがうなずいたので僕らは水着に着替えて河に飛び込んだ。

朝とはいえ、夏なので気温も高く、水の中は気持ちよかった。
水面がきらめいてとても美しいのも心躍らせる。

でも、一番嬉しいのはこうやって兄さんと一緒に過ごせることだ。

普段は監視カメラを気にしなければならないけれど、今回は僕が監視を続ける事で旅行の許可が下りた。
つまり、監視は無いも同然と言うことだ。

ああ、嬉しいなあ♪

おまけに邪魔な他の生徒会メンバーもいず、兄さんと二人っきりでのびのびと過ごせるなんて夢みたい。

でもまあ、とにかく朝ごはんを捕まえなくっちゃ。
兄さんにひもじい思いをさせるわけにはいかないし。

僕は兄さんが魚を無駄に追い回しているのを目の端で確認するとさりげなく距離を置いてギアスを使った。

捕った魚は岸に投げ、潜っては捕り、また捕っては岸に投げた。

十匹も捕れば朝ごはんとしては十分だろう。

「兄さん、魚捕れたよっ♪♪」と言って笑顔で振り返ると兄さんが居ない。

ウソ!!

兄さん溺れてるよ!!!

背中の一部を見せながらぷかぷかと流れていく。

うわあん、兄さん。死なないで!!!!

追いかけて必死で泳ぎ何とか兄さんを捕まえ岸に引き上げるがピクリともしない。
しかも息もしていない。

どどどどうしよう!!!!

任務では常に冷静な僕だが、とても冷静になんてなってられない。
自慢じゃないが人助けなんかしたこと無い。
(死にかけた人に止めをさしたことならいくらでもあるけど。)

どうしたらいいんだろう。そ、そうだ、こういうときは人工呼吸するんだっけ?

他の奴なら超あっさり見捨てるが、兄さんを助けるためならしょうがない。
さよなら、僕のファーストキス!!(泣)

夢中で口を近づけ、あと1センチというところでハッと思い出す。

おとぎ話じゃないんだから、唇を合わせただけで兄さんは目覚めはしない。
確か気道を確保して・・・それから・・・それから・・・ああ!!思い出せない!!!


暗殺専門の僕だけど、チームを組む時もあるので一応救急救命の講習は受けている。
でも、面倒だし、人工呼吸してやってまで誰かを助けるなんて自分的にありえないと思っていたのでいい加減にしか覚えてなかった。

しかも、救急救命の講習会に使われた何かやたらリアルな等身大のおっさん人形の顔が最悪だった。
それだけで僕はやる気をなくした。

「もうちょっとましな人形は無かったんですか?」

担当者にそう聞くと、

「いや、8年ぐらい前に一度、美少女タイプの人形とか、美女タイプの人形とかが出たことがあったみたいなんだけど、ほら、女性兵士にすっごく不評でさ。

セクハラだとか騒がれてあっという間に製造中止になっちゃったんだよなあ。あっはっは。」


あっはっはじゃないよ。

僕は情けない気分で実習用のおっさん人形を見た。
息を吹き込むとちゃんと肺に入る精巧なものらしいけど、魚のようなぎょっろっとした目が何だか気持ち悪いし、海苔のような眉毛がやる気をますます減退させる。

美少女人形カムバッーク!!!

心の中でそう叫ぶが、これも任務の一環といえばそうだし、ちゃんと修了書を発行してもらわないとV.Vに怒られるので渋々嫌々やった。

そうするとピーと耳障りな音が響き、

「対象は救命が失敗してお亡くなりになりました。」

と、合成音が流れた。

何て嫌な人形だ。結局3度ほどやって何とか成功したけれど、今思い出しても大変不愉快な経験だった。


いや、今はそんな事を思い出している場合ではない。
救命の方法を思い出すんだ。

気道を確保した後、どのくらいのペースで息を吹き込むんだっけ?
確か1分間に・・・・ああ、だめだ、思い出せない。

思い出そうとすればするほど浮かぶのはおっさん人形の海苔眉と「対象は救命が失敗してお亡くなりになりました。」という不吉なアナウンスばかり。

確か呼吸が止まって5分以上たつと蘇生率が極端に落ちたような・・・。
ああ、兄さんが死んじゃう!!!!

は!そうだ!!


僕はぐったりとした兄さんの腹を抱え上げるとその背中をバシバシと容赦なく叩いた。
ごめん、兄さん。でも兄さんを失うのは嫌なんだ!!

ごぼっと音がして、兄さんの口から水が吐き出され兄さんは息を吹き返した。

良かった・・・。

ぷち家出3時間で水死なんて冗談じゃないよ。
か弱いにも程があるよ、兄さん。

今後も一人で無人島に流されたりしないでね。一人だったらあっという間に死んじゃうよっ!!
必ず僕を連れて行くんだよ、いいね!!!

心でそう叫び、兄さんを抱きしめる。
冷えた体が少しずつぬくもりを取り戻し、その瞳がぼんやりと開く。

「気がついた?兄さん!!しっかりして!!」

兄さんの体を揺するとやっと兄さんの瞳の焦点が合う。

「・・・すまないロロ。もう少しで魚が捕れそうだったんだ。でも逃げられてしまった・・・。」

「いいんだよ、そんな事。僕は兄さんさえ無事ならご飯なんていらないんだから。」

涙ながらにぎゅっと兄さんを抱きしめると、兄さんも抱きしめ返してくれた。

普通に考えたら僕のほうがずっと兄さんより強いのに、どうして僕は兄さんに抱きしめられるとこんなにも安心してしまうのだろう。


                           


                                          その5につづく


ある程度の下書きはあるので修正しながらまたコソコソ書いてます
今日は本当なら家族で温水プールに行くはずだったのですが幸い(?)・・・・・・・というありがちな事情でで私は行けなくなりました。そしてこれ幸いと旦那に子供を押し付けて行かせてしまいました。
すまん、旦那よ。
私もプールは好きだけど、今日はさすがに無理だ。


救急救命の講習、実は本当に受けたことがあります。ちゃんと修了書も持ってますよ~♪
でも、持ってるだけで、私が覚えてるのはうちのちょっと抜けてるロロと同じレベルです

救命人形は本当におっさん人形で、ルルーシュやロロみたいなのだったら喜んで人工呼吸しますが何だかためらわれるような顔でした。
救命に失敗してもアナウンスは流れませんが指導員に怒られます。(というか、笑われる)

1チーム10人ほどで一体のおっさん人形を囲んで人工呼吸するのですが、

「お先にどうぞ。」「いえいえどうぞそちらから。」と大変和やかな中にも不穏な空気を漂わせたまましょっぱなの一人目を決めた覚えがあります。
こんなところでその経験が役に立とうとは思いませんでした


今日も何とか起きられて居間はAM3時ぐらい。
明日は21話の感想がはいります。
ロロの回想出ないかな~。ロロの守った兄さんよ、頑張れ!!



読んで下さって皆様ありがとうございます!!
こんなアホ話に付き合ってくださって、本当に感謝!!です!!!

拍手コメントありがとうございます!!
返信はこちらから↓

浅田りん様

読んで下さってありがとうございます!
『ウサギがロロに見えたルルが・・・ロロのジェラシーが好きです。』と言って下さってありがとうございます♪
公式でアレだけの嫉妬深さを見せたロロなのでこのぐらいはOKかと・・・♪
獅子であるロロは邪魔なウサギを倒すのに全力投球です!!
うちのロロもるるの前でだけ可愛いけれど相当嫉妬深いですよ♪♪
ドンじゃら見てもすごかったし、ロロって本当一途ですね☆
兄さんは幸せ者だ!!(時々大変そうだけど)

ルルは小動物に弱そうだし食べないんじゃないかな。
逆にスザクとかだったらロロと一緒にウサギの丸焼きを浮き浮き食べてそうな・・・?
野生児だから。

めかりん様

ロロはお腹がすいても兄さんのためなら我慢してくれそうですが、何とか魚は食べられました♪
兄さん、食べられる草には詳しいみたいだから(NTより)それもいいかも~!!

例のアレ、保存しておいて良かった!!
追悼ぐらいいいじゃない!!何で消すの~!!って感じです
また上がったら歌詞を書いて残しておきます!!

高●さんの事、やっぱりご存知でしたか!!ワタシも大好きです☆心に深く染込む素敵なSSをかかれますよね♪
なのですっごくビックリしましたがうれしいです♪♪ロロサイトをやっていたお陰でめかりん様やリンクしてくださった皆様、コメントしてくださった皆様、読んでくださった皆様とも知り合え、ロロへの気持ちをもっともっと深くしていけました。
とても幸せな事です。ロロがくれた出会いですね♪


麻巳様

とにかくご無事でよかったです!!
うちは日本のかなり北のほうでしたがそれでも雨と雷がひどく、テレビもPCも電源切っておかなくちゃ!!っておもうぐらいでした。
新聞見てビックリですよ!!
最近の気象って変ですよね。
凄く寒くてセーター着たりまた暑くなったり。

ロロショックからゆるやかに立ち直っていかれてるようで嬉しいです!!
更新、楽しみにしています♪
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/03(Wed) 01:14 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。