FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無人島パラダイス その7
2008年08月24日 (日) | 編集 |
夕食は木々になっている食べられる実と私物として持ってきていたおやつを食べた。
兄さんは食べられる実にやたら詳しく、感心させられる。

二人家族ごっこを続けていた僕はとうとう赤ちゃんの年齢まで戻り、一応拒否してみたが、結局あ~ん、て食べさせてもらった。
兄さんが僕の頭をひざに抱え、ゲラゲラ笑いながら食べさせてくれるので、本当に恥ずかしかったが、会長達の前であの衣装と小道具をまとってするのに比べたらだいぶマシだろう。
本当の家族になるためならどんな事でも耐えてみせる!!

・・・と言いたいところだが、実は楽しかった。
子供らしく扱われた事なんて一度も無かった僕だから、膝に抱かれて食べさせてもらった事なんてのも、もちろん一度も無い。
熱を出しても点滴でつながれるだけ。

兄さんは僕をさんざん甘やかしたが、さすがに普段はここまですることはない。
本当の年齢なんて分からないけれど、一応僕は16歳って事になっているし。

失った子供時代を追体験していくのは興味深かった。
どれも、僕には縁の無い事ばかり。
だから、戸惑い、喜び、そして静かに心に染みていく。
それは兄さんの心の底にあるナナリーとの記憶を塗り替えて、本物の兄弟として僕と昔から一緒にいたような甘ったるい感覚を与えてくれる。

膝に抱かれたまま見上げると、空には満天の星。
円形に近い月が優しい光を放って僕らを照らしてくれる。
それが本当に美しい。

量は少し物足りないけれど、ままごとみたいな楽しい食事。
星座の話なんかしながら、ゆったりと時が過ぎていく。
月明かりに照らされる兄さんは夜空より更に美しくて、幻想的ですらある。
屈託無く笑うその対象が、赤ちゃんになりきった僕と言うのがどうも微妙なシチュエーション だが、あんまり楽しそうなので、つい僕も笑って甘えてしまう。
兄さんとこんな時間が持てるなんて、夢みたいだ。
あのいつも僕を困らせるお祭り会長には感謝しなくちゃ。

どうしてるかな皆。
シャーリーさんもリヴァルさんも、いつも強気な会長も実はお人よしだから、僕らを探しているかな?
何だかそんな気がする。ごめんね、みんな。

あれ?僕が兄さん以外のことを思うなんて。
そんな事、今まで無かったのに。

心が満たされているせいかな?
幸せだとたくさんの人のことを思えるのかな?
このまま兄さんと兄弟でいられたら、僕の世界は変わるのかな?

ただ灰色でさざ波も立たないあの世界に、それはそれで満足していた時もあった。
僕は強くて、恐れられて、たくさんの命が僕のナイフ一つで消えていった。
壊していく行為は嫌いじゃなかった。
僕には何も無かったから、人々を無に還していく事に何の抵抗も無かった。
道具の僕には人の命は物に見えた。

人の体に血が通っていると気づいたのは兄さんと暮らし始めた頃。
不思議な感覚だった。

それでも兄さん以外は相変わらず物にしか見えなかったのに、ここに居ない人たちの事が急に命に見えてきた。

明日帰ったらちゃんと謝ろう。
それから、こんな素敵な時間をくれたことに対してお礼を言おう。


赤ちゃんごっこは・・・・・・・申し訳ないけど勘弁してください。
ちょっと出来ません。あの装備は僕の限界を超えています。
今日の楽しい思い出を壊したくないですし。

ああ、でも楽しい時間ももうすぐ終わり。
明日の朝にはここをたって戻らなきゃ。

ナイトメアもちゃんと元通り返して、水場で少し休んで、それから僕らはまた監視のある日常に戻る。

監視・・・。
あれ?監視?

げ。楽しすぎて忘れてた。

この旅行は僕が監視につくことで許可が下りたんだった・・・。

携帯は圏外だから、すぐに転送しなくちゃいけないってわけではないけれどけど、報告書一つ作成してないし、写真すら撮ってない。

ヤバイ。

そもそも全てがヤバイ。

『目を放した隙に、対象が溺れて呼吸が止まりました』

『一緒に軍のナイトメアを一台盗みました』

『昼食にはナイトメアの上でで卵焼きを作って美味しくいただきました。』

『夜ご飯は兄さんの膝に抱かれてあ~ん、って食べさせてもらいました



駄目だ・・・こんな報告書、書ける訳が無い。

ヴィレッタの青筋立てた鬼顔が目に浮かぶようだ。
それでなくても最近アホの子を見るような目で見られているのに、こんなの出したらますますアホだと思われる。

それに上司のクルルギ卿からまた減給される・・・のはどうでもいいけど、首になったら困る。



・・・よし!捏造だ!!
こんな時こそ捏造だ!!!
兄さんがよくやってるインチキレポートを思い出して頑張るぞ!



その8へ続く




今日も大人しく?安静にしております。
ああ、外に行きたい!!!
スーパーでいいから!!せめてコンビニに・・・・・・とうめいておりますが


昨日は拍手お礼ページを作ろうとして結局出来ませんでした。
おかしいなぁ・・・。出来てるはずなのに・・・。

拍手したらお礼文が出るかも?と書いていた時間帯に拍手してくださった方、申し訳ありませんでした
一応無人島が終わったらUPしようと思ってます。

無人島もそろそろ終わりです。
今日のUP分を見直している途中、めかりん様からメールを頂き、『メージュのだいちゅうによると、恋してたらしいけど。声優さんから見てもあの1年はハートが飛び交いそうな甘い日々だったと思われてました。』というタレこみを見てう~ん、声優さんもそう感じて演じていたんだ・・・と感心と言うか、納得してしまいました。
元々ロロがルルーシュに向ける感情は恋にも似た強烈な思慕の情だと思っていましたが、インタビューでさらっと言われると、何か説得力がありますね。
初恋はかなわないと言うけれど、ロロの場合はかなわなかったような、かなったような、微妙なラインです。
かなっても色々とちょっとまずいんでしょうが、それがロロの望みならかなえてあげたかったような気もします。
そこで今回UP前に、もっと甘々に出来ないか検討してみたのですが、よく考えたら私の書くルルーシュはいつもロロに甘々でしたので、2~3行足しただけに留まりました。
そこまでルルーシュの事が好きなら、せめて人工呼吸ぐらいさせてあげればよかったよ・・・。
でも、初恋はかなわないから美しいのかもしれませんね・・・。

・・・というUTの恋はあまり美しくないものが多い。
結婚寸前までいった人が実は他にもいたのですが、ある日そ奴がレンジでちんするお好み焼きをバカにしたのです。
当時それにうちの母と共に凝っていた私は「こんな奴とは結婚できない・・。」と色々画策して別れちゃいました♪
いや、もちろん、今の旦那の方が良いですよ♪
この旦那のためなら手作りのパンもケーキも焼いちゃいます♪←実は節約のためかもしれないけど。
今でもお好み焼きを見るとたまに思い出します。



こんな奴の書くSSなので、ロマンチックにはなりませんが、ロロには出来るだけ兄さんと優しい時間を過ごさせてあげたいですね♪



拍手、コメントくださってありがとうございます♪
もうすぐ無人島が終わりますので、もし読んでみたい話がありましたら声をかけてみてくださいね♪
もうロロが新たに出ないので、書いてみたい気はあっても、何を書こうか迷っています。
今回の話はリクエストしていただいたものですが、とても楽しく書けました♪
何かヒントをいただけると、お話って膨らむものですね♪♪



コメントの返信はこちらから








RUI様

写真、痛々しかったですか
あまりにも暇で、面白がって撮っちゃいました←看護婦さんに笑われながら

無人島に応援ありがとうございます♪
ロロはただ一緒にルルと幸せに暮らしたかっただけだったのに、、、そこに焦点をあてて書いていますので伝わって嬉しいです!!
記憶が戻る前は本当に甘々で幸せそうですよね。
公式でももっと見たかったです。
ロロは幸せにならなきゃ!!!ほんと、あの子は不憫すぎます。
何気ない日常のありがたみを誰より知っていたのはロロじゃないかな?

18になっても彼女ができない←ロロじゃましてね!!(笑)・・・邪魔・・・しそうですよね
だってルルに恋しているんだもの(声優さん談)でも、そんなロロも可愛いと思ってしまうUTも末期ですね殺さなければ少々の意地悪は許します!!!


え!?もう同人誌出さないんですか?衝撃です!!
また危険を冒しても買おうと思っていたのに
では、ブログの美しい漫画を楽しみにしています!!!←ひそかにプレッシャーをかけるヤな奴ですみません



ひ●き様

こちらこそ感想等頂けて本当に嬉しいです♪
自己満足のSSですが、やっぱり喜んでいただけたり、共感してくださったりすると、それが書く力へと繋がります。それにこうやってロロファンの方と交流している時『ああ、ロロはまだ死んでない!!!』って思えてとても心が温かくなります。必ずお返事いたしますのでどうぞまたいらしてくださいね♪♪
ひ●き様との交流を楽しみに待っています♪

このたびはご心配おかけしまして申し訳ありませんでした
でも、もうふらつきもほぼ収まり、皆に心配かけないように大人しくしているけれど、調子は良いですよ♪
ひ●き様も人妻キラー(笑)ロロにやられた一人でありましたか(笑)
わぁ!うれしいなあ♪
うちのブログにいらっしゃる方は人妻が多いですよ~♪(あと、私の変人ぶりにシンクロしてくださる方とか←誰とは言いませんが☆)

別ジャンルでサイト運営ちゅうなんですか?もし、ギアスの記事が一つでもあるのなら、リンクしませんか?あのナが~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い文章にロロへの情熱を見ました!!!
よろしかったらサイト教えてくださいね♪


麻巳様

死んだら絶対開封される !!
この一年で生き延びましたよ
麻巳さんも去年大変だったとブログに書かれていたような・・・。
救急車にのりながら考えるのは、やはり見せてはならないアレのことだったでしょうか?

全身麻酔キモチイイですよね♪あんなにすっと寝られるなんて、すごい感動でした!!!
でも、血圧下がりすぎって・・・私もかなりやばかったようだけど、本当にやばかったんですね

最近麻巳様にブログに遊びに行くと、元気そうで良かったです♪
更新また以前のようになりましたね☆
もうすぐ国内脱出が待っているようですが、留学なのかしら?
私も去年短期親子留学に行きました♪
きっと楽しい事待ってますよ♪

麻巳さんも体には気をつけて頑張ってくださいね☆応援しています!!!



浅田リン様

いつも愉快なコメントありがとうございます♪
的を外さないあのテンポが大好きです☆
コメント欄からお返事いたしました♪


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/11(Thu) 17:41 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/12(Fri) 12:30 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。