スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕は湖面にうつった月に手を伸ばす その12(チェス編最終話)
2008年09月06日 (土) | 編集 |
「・・・わかった・・・。連れて行く、連れて行くから・・・・・・!!」

「本当?絶対だね!!絶対!!!」

「ああ、約束する・・・・・・。」

がっくりとうなだれる兄さんからこの言葉を引き出すのに実は1週間もかかった。

危険な賭け事に僕を連れて行くのはやはり相当な抵抗があったようだ。
泣いたり脅したりするぐらいではなかなかうんと言わなかった。

散々心配をかけておいて、それはないんじゃないかと内心ではムッとした。
なのに兄さんはのらりくらりとかわすばかり。
そのうえ・・・・・・・。

あれほど心配した僕を・・・・・・。

ゲラゲラ笑いやがったのだ。リヴァルさんと二人で




確かに僕の着ていたハッピはおかしかったよ。
兄さんを殺した後十年の計画を詳細に考えて真っ暗になっていた僕は、あの愉快なハッピを突入前に脱いでおくという現在の最重要事項をコロリと忘れていた。

だからって、涙を流して笑わなくたっていいじゃないか。



寿命が十年縮みそうなぐらい心配したんだよ、僕は。
その後の人生全てを兄さんに捧げて修羅の道を行こうと思うほど思いつめたんだよ。





あまりにも腹が立ったので強硬手段に出てみることにした。

すなわち・・・・・・完全無視だ。

この手段は僕にとっても超ダメージのでかい禁じ手だったが、兄さんの墓を泣きながら掘る羽目になるぐらいなら今の怒りを原動力としてやりとげられると思った。

とにかく兄さんに「うん」と言わせれば賭けチェスに毎回ついて行ける。
そうすればC.Cが現れても兄さんを気絶させ、目撃した奴らは皆殺しにしてうやむやにする事が出来る。
この日常と兄さんを守る事が出来るのだ。

追跡部隊はせいぜい5~6人。
携帯で仲間に連絡を入れる前に時を止めて全員殺る。

C.Cだけは殺せないだろうが、ギアスを使えるわけではないのでどこか人目につかないところに監禁しておけばいい。
少女一人捕らえるぐらいはギアスの力が無くとも出来る。

僕は他の奴らなんかどうでもい。
元々人の心なんて持ち合わせていなかったのだから、何人殺しても兄さんさえ助かればそれでいい。

どうせ先生以外は僕の事を人間と思ってすらいないのだから、お互い様だ。





・・・・・・と言うわけで、僕にどれ程のダメージが返ってこようと絶対にやり遂げねばならない。
兄さんを無視しきって「うん」と言わせる!!
最も難しくてつらい仕事だが仕方ない。





もちろん敵もさるものだ。

兄さんが僕のご機嫌を取ろうとしてそれでなくても甘い声を100倍甘くして色々と囁いてきたが、全部無視した。(そして機情で保存していた録画の音声をMP3に保存して寝る時ヘッドホンで泣きながら聞いた。)

僕の好物ばかりを1週間作り続けてくれたけど、あてつけにコンビニ弁当とカップラーメンを食べ続けた。(贅沢な味に慣れていたのでそれらは食べられたものではなかった。1週間後には胃がおかしくなった)

触れようとするたび睨みつけ、バナナで釘が打てるぐらいの冷たい態度で手を払いのけた。(あとで兄さんの部屋からこっそり失敬してきた兄さんの服を抱きしめて泣いた。)


壮絶な戦いだった。

でも僕は勝ったのだ!!!


意気揚々とヴィレッタ先生の元に向かうと、丁寧に洗濯してきちんと当て布までしてアイロンしたマッスル・ヤンキーズのハッピを返す。
色々思うところはあったけれど、10円単位の貸し借りも忘れないあの先生が一千万相当のハッピを貸してくれたのだ。
お礼だけはきちんと言わなければならない。

あの日、先生は追跡部隊を率いていつの間にか姿を消していた。
兄さんの賭けチェスも大事にならないよう目をつぶってくれたのだ。

「あの・・・一千万のハッピ、ありがとうございました。」

言って差し出すと、ヴィレッタ先生はじろじろと検閲した。

「あ!!ここ少し破れてるぞ!!」

先生の顔色が変わる。もちろん僕の顔色も。

「・・・・・・と言うのは嘘だ。」

「ええ!!」

「ついでにサインも偽物なんだが全然気がつかなかったのか?」

「えぇええええ!!!!」

「普通見たら分かるだろう。全く常識が無いんだから。あれはトイレに行ってる振りしてお前を追い出した後にささっと私が書いたんだ。
・・・そうそう、鶏ガラ兄貴にちょっとは弟とキャッチボールでもしてやれって言っといてやったからな♪♪ありがたく思えよ、鶏ガラ弟!!」

涼しげにいうヴィレッタ先生に恨めしげな目を向けたが、これ以上何を言っても体力の無駄遣いなのですごすごと帰った。



「お帰り、ロロ♪」

喧嘩終了後の超甘々兄さんが輝くような笑顔で玄関まで迎えてくれる。

「ただい・・・・・うっ!!!兄さん、何て格好しているの!!!!!」

迎えてくれた兄さんはあの愉快なマッスルヤンキーズの野球帽をかぶり、全く似合わないあの筋肉デフォルメのユニフォームを着ていた。

「こないだはごめんな。話は先日ヴィレッタ先生から聞いた。お前、内気で大人しいのにあのハッピを着て勇気を奮って俺を探しに来てくれたんだって?
・・・それなのに笑ったりして本当にすまなかった!!
事情を聞いてすぐ、このユニフォーム、本国から取り寄せたんだ。
お前、マッスルヤンキーズの大ファンなんだって?
うん、あのハッピだってよく見ると愛嬌があってカッコイイよな♪

今度、お揃いであのハッピ着て試合も見に行こう!!
キャッチボールもしよう。
そうだ、プレゼントもあるんだ!!!」

にこにこと喋り続ける兄さんに頷くしかない僕。
ど、どういう風に事情を話したんだ、あの人は

やっと仲直りを果たした兄さんは更に僕のご機嫌を取ろうとへそくりをはたいて大量のプレゼントをよこした。
あまり部屋に物を置きたくない僕だけど、兄さんの心のこもったプレゼントを捨てるわけには行かないのでちゃんと部屋に飾った。

はぁ。どうしてこうなっちゃったのかな?

部屋にあふれるマッスルタオルにマッスルメガホン。
マッスル壁掛けにマッスル人形。マッスル爪きり。マッスル時計。

ところ狭しと飾られたそれらに繊細な僕は三日と経たずに音を上げた。
夢の中までマッスルたちが追いかけてくるのだ。

夜中に「ぎゃああ!!」と派手に悲鳴をあげる僕を心配して兄さんは僕を部屋に連れて行って寝かせてくれた。


・・・そんな訳で僕はまた兄さんの部屋で寝るようになった。(兄さんは僕が貴族の屋敷まで兄さんを一人で迎えに行った日怖い思いをしたせいだと思ってるようなのでそのまま誤解させておいた。)


兄さんも寂しくなくて喜ぶし、僕も安眠できる。
チェスに行く時はついていって見張れるし、兄さんが僕と寝たくて僕を寝室に連れて行くんだからしょうがないよね。これも任務だよね。ありがとう。マッスル人形達よ!!!


毎日ウキウキする僕に「いい年こいて兄貴と一緒に寝るのが嬉しいなんてキショイ鶏ガラだ。」とヴィレッタ先生が白い目を向けるが、幸せなので気にならない♪
それにあんな恥ずかしいはっぴ姿を見られたせいか、恥と言う概念もすっかり吹っ飛んでしまった。
何とでも言うがいい。
僕の幸せは期間限定の幸せなんだから、甘えられる時に甘えとかないと♪


就寝時間も前より延びて10時になった。
さ、今日はトランプが良いかな?
それともドンじゃら?
花札も捨てがたい。←花札の時はリヴァルさんも混ざるのが難点だが。

贅沢すぎる悩みに苦笑しつつ、今日も何事も無く過ぎていく。
どうかこの日々が続きますように。

あの時祈った神に今日も僕は祈り続ける。



                       賭けチェス編終了




読んで下さった皆様!!長い間ありがとうございました!!!!
また書きたいお話が浮かんだらそっと湖面の続きを書くと思います♪←パチンコヴィレッタも書きたいし。

明かされなかった幸せな?日常を捏造するのは本当に楽しいですよね♪♪♪




旅行は楽しかったです!!
キッザニア→ディズニーランド→ジブリの森と凄いハードスケジュールでしたが、ブログをする時にも飲まない栄養ドリンクを飲んでフルに楽しみました♪♪
千葉に実家のあるママ友も実家から参加して4家族(いずれもパパ抜き)でした♪賑やかでしたよ~!!
でも子供連れにもかかわらずものすごい機動力!!!やっぱりこういうところに行くならママ友とが一番です!!←こういう場ではパパはあんまり役に立たない

何気に着ぐるみのスカートを後ろからめくってポップコーン売りのお兄さんに笑われたSママ。駅にある小便小僧を見て「あ!小便小僧!!」と口に出してしまったため子供達に小便小僧コールを巻き起こさせてしまったHママ。ツアコンになりきって愉快に先導してくれたRママ、面白すぎでした♪♪♪
疲れも吹っ飛びます!!
こーゆーお友達を見ているとき、実はふっ・・・とお話が浮かんだりします。
アニメの「あ」の字も出ないのにね

子供らは新幹線で帰ってる間も寝もせずパワフルでした。
夕飯のお弁当を与えたら地元までぐっすり・・・してくれる予定だったのに
あのエネルギーを発電に回せばエコな暮らしが出来るのに



拍手・コメントありがとうございました!!
返信はこちらから♪






ひづき様

女に二言は無いので(笑)あのイラストは使わせていただきますよ~♪♪
あのイラストのイメージで書いたのに、使わないなんてありえません!!!

次回更新時に載せま~~~す!!!

お話の感想もありがとうございました!!
気に入って頂けて嬉しいです♪♪♪♪

旅行は楽しかったですよ☆
元々旅行取り扱い主任の資格を趣味で取っちゃうぐらい好きなんですが、今回は家でじ~~~っと安静にしていた後なんでいっそう楽しかったです!!!(でもさすがに疲れたのでバイト以外は3日ぐらいは家にこもっておきます


めかりん様

旅行楽しかったです♪
もっと疲れるかと思ったけれど、意外と体力回復していました♪
私は元々は自転車で一日30キロぐらい移動して買い物するのもへっちゃらなぐらいなので(丈夫なわけではないんですが)楽しければ脳内麻薬と栄養ドリンクで乗り切れるようです☆

瀬戸の花嫁・・・じゃあ、もう終わっちゃいましたね
ロロの補給をしたい~!!!
ギアスが終わったせいか、お気に入りサイトの閉鎖や休止(?)もちらほらあり、ちょっと寂しいUTです。
イベントは行けないし、通販は前回のでピンチになったし(←でも性懲りも無く買おうかと思っている)
ロロ不足を補うのが大変です

例の秘密の話、ありがとうございました♪
実は私もソレとは違うものかも知れませんが、オークションで見たことがあります。
またメールしますね♪




13日7:32 に拍手してくださった方

ありがとうございます!!
うちのロロがとてもかわいくて大好きです!!と言って下さってとても嬉しいです♪♪
可愛いというより変わってるロロかもしれませんが、せいいっぱい可愛く書いていくつもりですのでまた遊びに来てくださいね♪

うちのヴィレッタ先生も好きでいてくださって嬉しいです♪
次々回かその次ぐらいにロロのアルバイトの話をUPする予定なのですが、そこでも先生は出ます☆
その話では今までと逆に先生の方がロロに振り回されますが、楽しい話になると思います♪

浅田リン様、RUI様、紅柳美咲様、コメントありがとうございました♪
UTをかまってくださって本当に嬉しいです♪♪
コメント欄からなが~~~~いお返事をしております☆







コメント
この記事へのコメント
ちょっと長くなってしまったので
お話の方はこっちで。

まさか落ちがつくとは思いませんでした(笑)。
あーそういえばそんなはっぴきてたなといまさら思いだしました。
そんなはっぴ着ながらあんな悲壮な事考えてるロロが
ある意味コメディです(笑)
マッスルが襲ってくるのは怖いですね(汗)。

一緒に寝てたりとかは多分ふつーにしてそうですよね(笑)。
レディになってる今のナナリーとじゃ流石にベッドの脇に
座るくらいしかできないだろうからそれはロロの特権だったかもですね(笑)。

しかし、服GETして、録画音声MP3にしてって
…ロロそれ、ストーカー…(爆)。
いや、素質は絶対ありそうですけど。

ヴィレッタ先生、一体どういう洗脳を…(汗)。
にこやかに野球グッツもって微笑むルル…怖すぎる…。
絶対ヴィレッタ先生プロデュースのせいで
ナナリー命のルルより、
ロロ命のルルのが変な子になってる気がします(笑)

ディズニーランド良いですね。
凄く好きなのですが、なかなかいってません。
ピーターパンと写真をとるのが夢なのですが
何故かなかなか出合えないのですよ。むう。


2008/10/14(Tue) 14:06 | URL  | 紅柳美咲 #1TMwEJSY[ 編集]
紅柳美咲 様
・・・実はそういうオチでした♪
うちのロロはいつもろくでもないENDを迎えますが、これも愛です~!!
いつも悲壮感たっぷりな彼にはどういう形でも笑いをあげたいんです♪♪
・・・でも、朝からマッスル目覚ましから応援歌とか流れたら気になって不眠症になりそうですv-356

実は私はナナリーともさらわれる直前まで一緒に寝ることがあったんじゃないかな~と思っています。
それどころか咲世子さんがいない間はナナリーをお風呂に入れているのもルルではないかと・・・。
だって一人で入るのはどう考えても無理だし。
ルルにはナナリーが大きくなってきてもちっちゃい子に見えてると思います。
ナナリーもお兄様の姿は10歳で止まってるんじゃないかな?
大学生の娘と一緒にお風呂に入ってる芸能人パパもいたような・・・。流石にビックリしましたが、とにかく可愛くて仕方ないんでしょうね♪

ルルがC.Cの裸同然の姿を見ても添い寝しても平気なのはナナリーで耐性がついているからでは?と思ったりも・・・。
家族のように思ったら女とはみなさないのかも。

ロロはストーカーの素質ありすぎですよね。
・・・というか、ロロのギアスって暗殺よりストーカーに向いてたりして(笑)
ヴィレッタ先生プロデュース・・・色々やってみたいです♪♪

ピーターパンと写真、私も撮ったことないですv-356
ミッキーともv-406
今回も駄目でした・・・・・・。

2008/10/14(Tue) 16:46 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
まっするー
連休中日にネズミ国に行ってた事にビックリ!
私の知り合い(ネッ友のおたママ)も行ってました。
どこかですれ違ったカモ。
そう考えるとちょっとドキドキ。
ネズミ国はその日えらく人が多かったらしいですね。90分待ちでも待ち時間短い方とかで驚きです。
他にも行ってた方が何人もいらっしゃって、その日はオタ率高いネズミ国になってるはずですね。

今回の話、すごい笑わせていただきました!
マッスルずくし!
ゴーゴーマッスル・イケイケマッスル・マッスル万歳! 的先生の洗脳?
マッスルヤンキーズスキーの先生・・・・えらい洗脳の仕方ですね。

最後の これも任務だよね と思ってるロロが好きです。
もっとストーカーって欲しい!
かわいいロロかわいいvv
カップ緬とコンビニ弁当で胃を壊したロロたん。
普段兄さんに甘やかされてぜーたくな食事になれてるからね。
兄さんの作ったものが一番だよね。

やっぱりっここのお話は最高ですね。
楽しくてテンポよく読めるからいつも楽しみです。

追記・前回貼ってあった動画ですが 「彼氏を取るかオタクの道を取るか」 で悩んでいる人がいるので笑いました。
うん。人事じゃないね。
なので友人に見せてしまいましたよ。



2008/10/14(Tue) 17:52 | URL  | 浅田 リン #-[ 編集]
浅田 リン 様
ええ、中日にネズミーランドに行ってました♪
そしてすっ~~~~~ごい人でしたv-12
ちなみに子供が一番喜んだのはスプラッシュのいかだが流れていく横にあるレストランの庭で舟の人に手を振ることでした。
8人乗りの船のうち何人手を振り返してくれるか実験してたんですが、UTの方が熱くなって「コツはしっかり目を合わせること!!お前!お前に手を振ってるんだよ!!という気合とともににっこり天使のように笑うんだ~!!!」と指導していましたv-356
お客さんもハイになっているせいか、けっこう振り返してくれました♪
歓声とともに全員で手を振り返してくれた舟もありましたよ☆すっごい楽しかったです♪♪

お話、楽しんでくれて嬉しいです♪♪
うちのヴィレッタはロロを困らして可愛がるのが好きなのでああいう風になっちゃいました☆
困ってるロロって可愛くてつい私もロロを困らす方向に行ってしまいますv-356
それにどうせ困るなら悲壮なものではなくお笑い系で困らしてみたいかな・・・と。
そして困りながらもしぶとくその位置を利用して七転び八起きの精神で頑張って欲しいです♪

ロロ、何気にストーカー行為をしてますが、自分に酔っていて絶対ストーカー行為だと気づいてないです。

「彼氏を取るかオタクの道を取るか」 難しい問題ですよね!!因みにUTは大学生まではオタクを取っていましたね。でも格好はスーツにばっちりメイクだったせいか(今はほぼすっぴん・この頃は女子大生はスーツが多かった。)告白やナンパされても「は?日曜日は忙しいのよ。絶対無理!」と思ってましたv-356
兼部していましたが、その一つはアニ研でした。そこの友達は超面白くて普通の男とはもう付き合えなくなりました。
一般人に戻った後はオタ友の結婚式では皆で口裏合わせて『美術部のお友達』ということにしてお互い出席しました。皆見かけだけはお嬢様でしたので猫のかぶり方がすさまじく、超面白かったです♪
お友達、お若いならオタクを取る事をお勧めします♪制約が少なくのめり込めるのはやっぱり若いうちです!!男は後からでも見つかります!!
適齢期だったら彼氏をとった方がいいかも・・・。
私は結婚願望が薄かったけど、やっぱりいいものですよ♪♪






2008/10/14(Tue) 20:07 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/15(Wed) 12:32 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。