FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
降りしきる・・・
2008年10月16日 (木) | 編集 |
初めは雪なのかと思っていた。


薄明るい天空から白く光るものがちらちらと舞い降りる。

そのひとひらをそっと手のひらに乗せてみる。

・・・羽?

真っ白で小さいそれは天使の羽のようだった。

ふわりとした感触を残し、その羽は雪のようにルルーシュの手の中に淡く溶けていった。

何だろう。雪ではない。しかし羽でもないようだ。




「それは『想い』だよ。」


「ロロ!」

「とうとうこっちに来ちゃったね。兄さん。」

ロロは少し残念そうに苦笑する。

「すまない。・・・でも俺にはああする事しか出来なかった・・・。」

ルルーシュは歯切れ悪くそういった。

ロロの顔を直視できない。

ロロは命がけでルルーシュを助けた。

でもそれは、こんな風に世界から恨まれ、いらない物として衆人環視の中で死なすためではなかったはずだ。

きっとひっそりとでも生きて小さな幸せを掴んで欲しい・・・そう願って助けたはずだ。




生き残ろうと思えばトリックでも何でも使って生き残る事は出来た。

そしてロロの望んだようにひっそりと生きて幸せを掴む事も。

・・・でも、そうすることはどうしても出来なかった。

最後の最後で世界に嘘をつくことだけはしたくなかった。

俺のために不幸な最後を遂げた人たちを忘れて幸せになることも出来なかった。






「ああ、違うよ兄さん。責めているんじゃないよ。

兄さんは頑張った。

・・・だから、あんなに白くて綺麗な『想い』が降って来るんだよ。

兄さんを想う人たちの気持ちがああやって雪のような羽のようなものに形を変えて降って来るんだ。

兄さんをよく知る人たちはもう気づいたみたいだね、悪逆皇帝の真意に。」


見上げると、ちらちらとだったそれが花吹雪のように数を増していく。





「僕にも『想いの雪』は降ったんだ。」

ロロが嬉しそうに空を見上げる。

「兄さんが、降らせてくれたんだ。
・・・毎日・・・毎日・・・夜も昼も『想いの雪』は僕に降り続けた。
僕はずっと兄さんが降らせてくれた『想いの雪』に抱かれ続けて幸せだったよ。僕は一人なんかじゃなかった。」


静かで、優しい声。
こいつはこんなだっただろうか。

昔はもっと・・・そう、微笑んでいてもどこかぴりぴりしていて・・・何かを恐れていた風だったのに。

この『想いの雪』がロロを変えていったのだろうか?

そして・・・・・・。

俺がロロの事を片時も忘れなかったように、ロロもずっと俺に『想いの雪』を降らせ続けていてくれたんだろうか・・・?



「・・・おいで、ロロ。」

胸にぎゅっと抱きしめるとロロは嬉しそうに目を閉じた。




「・・・これからはずっと一緒にいるよ。
俺達の望みは・・・・・・本当は小さな小さなものだった。」

「・・・うん。僕らが本当に望んでいたのは小さな小さな幸せ。」




今度は本当の兄弟として生まれ変わろう。

皇族でもなく、暗殺者でもなく、一緒にいて、ただ笑い合える・・・・・・そんな兄弟に。








今日も『想いの雪』が降る。

時に激しく。

時に優しく。



生まれ変わりを待つ間、やむことなく降りしきる羽の形をしたそれは、俺達に触れるたび柔らかい光を残して消えていった。


想いの力。

それは世界を変えてしまうほどの優しく強い力。

きっとスザクたちはあの世界を変えていくだろう。





俺達は今日も優しい『想い』たちに抱かれて美しい夢を見る。

tennsinohane4_convert_20081016184300.jpg



ひづき様が下さったイラストを元にお話を書いてみました♪
最近はお笑いに走っていましたが、心洗われるイラストを眺めているうちにこういうのを勝手につけて(一応許可頂きました♪)
ひづき様のサイトに置いてある原画はもっと大きいものなのでよろしかったらリンクから見に行って下さい。とっても美しいです!!

ルルロロ兄弟はこれからだんだん子供にかえっていって最後には普通の家庭に生まれ変わります。
今度こそ、本当に欲しかった小さな小さな幸せを掴んで欲しいと心から思います。

降り積もる想いの中には切ないものや、悲しいもの、ルルに対する後悔の想いも混じっていると思いますが、それでもルルを思う全ての人たちはルルにとっての優しい来世を願ったと思います。

ひづき様のイラストは優しい感じで本当に素敵なのでロロサイトをもたれないのは本当に残念なのですが、こういう形ででも見せて頂けて嬉しいです。



もう一人、ギアスサイトを持ってはいないけれど、ロロの事をすごく思ってくださる万華鏡世界の紅柳美咲様がブログで19話派生ロロSSを書いてらっしゃいます。
ギアスサイトではないしギアスのSSはこれ1話きりなので目に触れる機会が少ないかもしれませんが超もったいないのでリンク貼っておきます。ぜひ行って読んでくださいねUTがぼろ泣きしたお話です。
I wanted my house. But, you are special than my house.
すみません、勝手に紹介してしまって。後でお詫びに伺います

秋休みも終わり、ゆっくりペースの日常が戻ってきました。
新番組が始まってギアスもロロもだんだん忘れられていくのかなぁ・・・と寂しくもありますが、まだしばらくはロロに浸っていたいですね。
次回はSEのパロ?のロロの危険なアルバイトをUP予定です。
アルバイトの邪魔(?)をするのはもちろんあの人です

遊びに来て下さった方ありがとうございました!!
拍手、コメントありがとうございました!!すっごく励みになります!!
返信はこちらから・・・


めかりん様

いつもお世話になっています!お世話になりすぎてめかりん様に頭の上がらないUTですしかもUTさんのSSは想像つかないギアス級の進み方なので、面白い!って言って下さってもう本当にすっごく励まされます!!!
いつも馬鹿ばっかりやってるのに温かい言葉をかけてくださり、ブログやってて良かったなあ・・・としみじみ思います。

>録画の音声をMP3に保存して
ああ、ワタシもやりたい。ロロの台詞全部。←私も!私も!!(は!もしかして二人してストーカー・・・ロロ、ごめんよ(笑))

>ロロって、全然人と関わってこなかったから、
冗談とか通じないでしょうね。みんな真に受けそう。 ←そう!敵に対しては何も信じない用心深い彼だけど、ルルやうちのヴィレッタや生徒会のメンバーの言葉にはコロッと騙されそうなイメージがあります。でもソレが可愛いと思う私って・・・。いえ、ウチの娘達の事も散々騙したけど・・・。

ロロ、うちのSSでは幸せになりますよ♪
そういうポリシーで書いているから大丈夫です♪♪♪
たまには突き落としますが、這い上がれるように優しく?突き落としますから

>彼氏を取るか、おたくを取るか。
おたくだよね。 ←力強いお言葉ありがとうございます!!!!
やっぱりそうですよね!!!
もちろん全部込みの人を見つければ一番なんですが、私の場合はまさかこ~~~んなに後になってまたオタクに戻るとは思ってなかったので心の準備が・・・。おまけにうちの子供ら超口が軽くて安静期間中にこっそり町に出て外食した事も全部ばらされてあちこちからメールや電話で怒られました

旅行は大丈夫でしたよ♪先生のOKももらっているし、それ以前には別グループとバーベキューも行ってるし、慣らしはばっちりです!!
席が空いたらUTを優先して座らせてくれたり、ファストパスを取りに走ってくれたりお友達に随分助けられました。感謝してもしきれません。半年前から皆で予約取ったり計画したりしてたのでどうしても行きたかったの
帰ってからはしばらく大人しくしていますので大丈夫ですよ♪
心配してくださってありがとうございます!!!

めかりん様が楽しくなるようなSS,これからも書いていきますのでどうぞお付き合い下さいね♪♪



●ル様(リンク先以外は念のためお名前を伏せさせていただいています)

はじめまして。
遊びに来てくださってありがとうございます!!
こうやってロロ好きさんが遊びに来てくださることを何よりの楽しみとしていますので本当に嬉しいです!!
うちのロロを可愛いと思ってくださってありがとうございます!!
よそ様の素敵なロロにくらべてウチのロロはかなりオカシイ人ですがそう思って頂けて嬉しいです!!

ええ、うちのSSではロロはずっと幸せですよ☆
だってロロは人生のほとんどを不幸に過ごしたんだから幸せにならなくっちゃ!!!!!
上がったり下がったりはありますが、これからも幸せロロを書き続けていきますのでよろしかったらまた遊びに来てくださいね♪♪


●海様(リンク先以外は念のためお名前を伏せさせていただいています)


はじめまして。
遊びに来てくださってありがとうございます!!

>管理人様の作品は、泣かされたり、笑わされたりとして、心が楽になります。

ありがとうございます。そう言って頂けると書いた甲斐があります
ギアスは厳しい作品だから、凄く好きであればあるほど心が苦しくなってきますよね。
私もそうです。
だから作品を書くことで心の整理をつけたり、幸せルルロロを妄想してなんとかよろよろとでも立ち上がれるのですが、やっぱりシャーリー、ロロ、ルルの事は悲しかったです。
普段は私、泣けないので・・・とありましたが、どうぞ存分に泣いていってください。
わたしも随分泣きました。
何でアニメでこんなに泣かなきゃいけないの!?って思いましたが、存分に泣いた方がスッキリするような気がします。
語りたいことがありましたら作品以外の事でもいつでもお待ちしていますよ。
瑠海様の心が少しでも楽になりますように。
遠くからですがそう願っております。


浅田 リン 様、紅柳美咲様コメントありがとうございます!!!
色々語れて嬉しいです!!!
コメント欄から相変わらずのなが~~~~いお返事を書いております!!!
コメント
この記事へのコメント
あわわ
UTさまの小説を読みに来られている皆様には、お目汚しイラストですみません…。ほんとに拙い絵なのに、ステキなお話を付けていただいてしまって、嬉しいやら申し訳ないやらの気持ちでいっぱいです。恐縮しまくりです…。

実のところ、自分で書かなくてもUTさまの小説で十分満足できてしまえるので、自サイトではやらないんですよ。えへへ。でも、読ませて頂くばかりでは申し訳ないので、せめて何万分の一かでも恩返し(…になってないですが)できたら、と思って駄イラストを捧げさせていただいてます。

湖面のラストもとっても面白かったです!ふっ、兄さんたらほんとにちょろいわね!もーあきれるほどの兄バカ(笑)空白の一年はいくら読んでも楽しいので、また続きを楽しみにしてます!…なんて言ってる前に、例のイラストを描かなければですよね。久々にテキスト熱が上がってきてるので、自サイトの更新を頑張ってます。もうちょっとお待ちいただけるとありがたいです。
2008/10/16(Thu) 17:32 | URL  | ひづき #-[ 編集]
こんばんは、僕は~続き読みました。^^
ロロ、兄さん好きをこそこそ抑え作戦を遂行して、すねてるのかわいいですね。^^頑張ったねロロ!勝ったね!ご機嫌をとるルルも、マッスルグッズでおかしかったです。でも、仲良く一緒に寝るようになって幸せです~。降りしきる~も読みました。何もかも浄化されて、ルルロロ幸せでやさしくてとても好きです。^^ロロバイト小説楽しみしてますね!!邪魔するのは、過保護な兄さんですね?!^^ところで、旅行いいですね~私的に、キッザニアにいってみたいです。あ、でも大人だけで行くには微妙でしょうか?(笑)
2008/10/16(Thu) 21:20 | URL  | RUI #JalddpaA[ 編集]
こんばんわ
これはあれですか?
扇さんと先生の所に生まれ変わったりするのでしょうか?

イラスト付けていいのはいいですよね。
イラスト使っていいのは本当に嬉しいです。
私もよくやってるのでお気持ちはすっごーくよくわかります。
自分で描いたわけでもないのに貼りまくってます。
なんだかここでも同じニオイを感じます。

オタクを取るか彼氏を取るか。
実はその彼女、彼氏に部屋に入り浸られて原稿が進まないので別れようかと計画中らしいです。
そーだよね。
やっぱりこっちの方が楽しいもんね。
女性的には間違った選択ですがおたく的にはまったく問題ない選択です。

ただでさえ忙しいのに男と付き合ってたら原稿なんてできねーよ!!そんなヒマあるかいな!!
(浅田、ココロの叫び)

「ここでステキなロロ小説を読んだら満足してしまう」 というのはすごくわかります。
自分が書かなくても満足いくものがあるので納得しちゃうんですよね。
UT様の小説はツボなんで特にそうです。
滅多にないんですけどね。こんな事思うのは。
やはり感覚が似てるからか・・・前世で姉妹だったとかでしょうか・・・・
2008/10/16(Thu) 21:58 | URL  | 浅田 リン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/16(Thu) 22:17 |   |  #[ 編集]
ひづき様
心安らぐ美しいイラストをありがとうございました!!!!!
全てのしがらみから開放されて何の心配もなく眠る二人を見ると、死んでしまったにもかかわらず、良かったね・・・と声をかけてあげたくなります。
でも、二人とも現世で本当に頑張りました!!
16歳と18歳。まだ子供とも言える年だったのに。

湖面のラスト、楽しんで頂けて良かったです。
兄さんの兄馬鹿は国宝級ですよね!
うちでもどんどん兄馬鹿として書いちゃいます!!

久々にテキスト熱が・・・やった!!ではギアスショックが少しやわらいだって事かしら?
お友達とも遊んで気分すっきりなら嬉しいです!!
自サイト更新頑張ってくださいね!!きっと皆さんが楽しみに待っていると思います!!
うちのはいつまででも待てますので大丈夫ですよ!!
・・・と言うか、前回に続き、今回もこんな素敵なイラストを頂きそのうえせかすようなマネは絶対にしませんのでご安心下さい♪♪

やっと例の本3冊ほど借りたのでせめてキャラの名前ぐらい分かるようになるかな~?
3巻まででは主要キャラ全部は出ないかな~?
土日で娘と一緒に全部読んじゃおうと思います♪(旦那がいるのでブログは出来ないけれど、漫画は大丈夫なので♪♪)
では、色々本当にありがとうございました!!!
2008/10/17(Fri) 04:20 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
RUI 様
こんばんわ!
あれがロロの精一杯の戦いでした♪
そういえばうちのお話で兄弟げんかしたのって初めてかも?
でも、兄馬鹿ルルがロロに勝てるわけ無いですよねv-356
ブラコン兄弟は、いつも仲良く引っ付いているのがお互いの幸せなのだから、やっぱりそういうのが見たいし書きたいです♪♪♪

>ロロバイト小説楽しみしてますね!!邪魔するのは、過保護な兄さんですね?!←もちろんです!!本人は邪魔をしているなんてこれっぽっちも思っていないけどv-356

キッザニアは実は15歳までしか職業体験出来ないんですよv-356
でも見てるだけでも結構楽しいので出来れば手ごろな親戚の子供を親切そうな顔をして拉致していくといいですよ♪♪
2008/10/17(Fri) 04:31 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
浅田 リン 様
生まれ変わり先ですが、ごく普通の幸せを求めるならヴィレッタ・扇のところでは難しいかも?首相の息子となれば色々巻き込まれたりしそうだし。でも、記憶も無いのに扇にルルロロ二人してちくちくと意地悪してたらちょっといいかも♪

普通というなら案外リヴァルの子供というのもいいかも・・・なんて思っています♪
ラストで男気を見せ、ずっとルルの友達でいてくれたリヴァルの元なら幸せかつ普通の生活がおくれそう!!
・・・でもリヴァルが会長と結婚していた場合はささやかな幸せと共に怒涛のような不幸?もやってくるかも?
・・・とりあえず抵抗出来る年になるまでルルロロ二人まとめて女装させて連れ歩きそうですv-356
本当はシャーリーの子供が一番幸せそうなんですが死んでしまったし・・・。
ナナリーの子供だとルルが超マザコンになりそうだし、普通と言うなら後は・・・玉城?う~ん、それも何だか・・・。
カレンも少し違う気がするし、ニーナも無理。スザクも当分結婚しないだろうし意外と良い転生先って少ないかもv-356

>オタクを取るか彼氏を取るか。
実はその彼女、彼氏に部屋に入り浸られて原稿が進まないので別れようかと計画中らしいです。

部屋に入り浸られるのはキツイ!!!
UTのところは結婚しているとは言え週に2~3日は出張で帰って来ないしこんな事をコソコソできるけど・・・。
ただ電話が毎日2~3回掛かってくるのでやっぱりドキッとします。
それに出張予定も取引先との兼ね合いで突然変わることが結構あるので油断は出来ません。
営業なので昼間でも近くの店で商談があってなおかつ少し時間があったら必ず帰って来ますので、トイレに経つ時でさえ作業途中のブログを落としてから行っていますよv-356
だって鍵開けて10秒かからずPCのある居間についちゃうものv-356
今日も帰って昼ごはんを食べていきましたv-356
いつも危ない橋渡っていますv-12

彼女のその後気になります!
またレポートしてください!!
めかりんさんも気になっているようです(笑)
りんさん含め皆さん結構他の人のコメントも読んでますよね♪
私もそうです。おまけにコメントしてきた人が面白そうならそこからサイトまで行って更にそこに書き込んであるコメントまで見に行ったりしています♪
リンさんのコメント面白いから時々そうやって遠征して見に行っていますよ。そしてリンさんのお友達も面白いですね♪♪♪
>やはり感覚が似てるからか・・・前世で姉妹だったとかでしょうか・・・・ ←似てますよね~!!恐ろしいぐらいです!!!!!
そのせいかやっぱりりんさんの作品も私にとってツボなんですよね!!!
すっごい楽しくて!!!
続~~き~~~待ってますよ~~~~!!!
2008/10/17(Fri) 05:05 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。