FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湖面3部・緊急事態発生編・その4
2008年10月10日 (金) | 編集 |
クルルギが来たのは、僕が着物を先生に着付け終わって間もなくだった。
何しろやった事もなければ見たことも無いのでこれまたネットで調べたのだが、服としてはありえないぐらい難しい。

おまけに絶対さわっていないのに「変なところを触るな」とか言われて散々だった。




ナイトオブセブンのクルルギはお忍びだと言って単身、地味にタクシーでやってきた。

服装も簡素ともいえるシンプルな私服だった。
すごく偉そうなナリで来ると思ったのに調子が狂う。
これではそこら辺に転がっているタダのガキみたいで、ラウンズの重厚さなどカケラも無い。


「今回は非公式だからね。」

そう言って穏やかそうに笑う姿は友を売って成り上がった非道なイメージとは重ならない。

いや、コレが奴の手なのかもしれない。

そう簡単に篭絡されるか。



側近らしきものの姿は本当に見えず、ラウンズの一員にしては随分警戒心が薄いと思う。
それとも自分に絶対の自信があるのか。

しかし甘い。
どれだけ強かろうと僕には絶対静止のギアスがある。

こんな甘い奴ならいざとなったら直ぐに殺せる。
クルルギは僕がギアスユーザーということは知っているけれど、どんな能力かまでは超最高機密なので知らされていない。防ぎようがないはずだ。

とは言え、ラウンズを殺害するリスクは限りなく高い。雑魚を始末するのとは訳が違うのだ。
なるべくなら騙しとおして信頼を勝ち取り、この学園地区は僕らにまかせっきりにしてもらいたい。

何かボロが出たときは殺すしかないが、殺した後の理由づけは何にしようか・・・。




クルルギは僕の不穏な思惑には気づかず来客用のソファーにゆっくりと腰掛ける。

貴族や高位の上官は普通偉そうにふんぞり返って座るものだが、クルルギは控えめにきちんと礼儀正しくすわり、相変わらず穏やかそうな笑みを浮かべている。





「それにしても凄い格好ですね。どうしたんですか?」

クルルギが着物に身を包んだヴィレッタ先生をまじまじと見る。



・・・・・・・あれ?予想と少し違う。

日本のゲイシャに感動して大喜びすると思ったんだけど。

(中身はおっさん以下だが)見かけだけは和風美女の先生を見ても鼻の下を伸ばすという事は無いようだ。
けっこう綺麗に仕上がったと思うけど、やっぱり芸術品的女性には程遠かったか。
所詮ヴィレッタ先生だしね。

それにクルルギは18歳だもの。
そりゃ若い方がいいに決まってるよね。



「クルルギ卿はこのエリア出身とお聞きしましたので和風のおもてなしをしようと思いまして。」

ヴィレッタ先生がよどみなく答える。

そう言えばヴィレッタ先生って純血派のはずなのに、イレブン相手でもけっこう穏やかに対応できている。
悩殺は無理だったが、少なくともへまはしないだろう。


クルルギはヴィレッタ先生の言葉を聞いて少し驚いたようだが、直ぐに柔和な笑みを浮かべ
「僕、着物って久しぶりに見ました。とっても似合ってますね。」
と余裕ありげに言った。




ふ~ん。兄さんの元親友と聞いていたから女性に対する態度も似たようなものかと思っていたけれど全然違う。
何かあしらい慣れてるというか・・・。
僕もそういうのは疎くて上手くは言えないけどそんな感じがする。
実は遊び人なのかクルルギスザク!!
ますますもってけしからん。

ああ、こいつと兄さんが親友のままでなくて良かった。
兄さんは純真なところも魅力なのにこんな奴の悪影響を受けたら大変だ。

それでなくても超絶美形の兄さんには浅ましい女どもがしょっちゅう群がってくる。
その時こんな風に女性を褒めたりしたら、勘違いした女が毎日100人ぐらい彼女面をしてウチまで押しかけてくるに違いない。
ああ考えるだけで恐ろしい。
兄さんの心の癒しは僕とあと、窓辺で大切に育てているネギとシソだけで良いんだよ!!



「嬉しいよ。こんなに歓迎してくれて。総督府では散々だったからね。」

心の中で悪態をつかれているとも知らずにクルルギが優しく微笑む。


ああそうか。この男は皇帝直属のラウンズ。

でも、所詮はイレブンで平民。

それに引き換え、カラレスは公爵。皇帝の身内とも言える存在だ。
身分の高い貴族が平民を見るとき、まるで穢らわしいものでも見るような目で見るのを僕は知っている。
クルルギはナンバーズ出身者。それも矯正エリアのだ。
あの傲慢なカラレス総督がどういう風に彼を扱ったのか目に見えるようだった。


僕もそういう扱いを何度も大貴族から受けた。
奴らの偉そうな態度に反吐が出そうだった。

・・・だけど、僕がそういった身分の人の前に連れて行かれる時はほぼ間違いなく任務なので、その大貴族はすぐに冷たい骸と化した。

死んでしまえばどんな人間だって皆平等に骸となる。

それが敵国の者であろうが皇族であろうが幸せな育ちの者だろうがすさんだ犯罪者だろうが同じだ。
だから、僕にとって暗殺という仕事は好きな仕事では無いにしても、特別嫌なものでもなかった。

『僕が平等にしてあげる。どんな偉い奴であろうと。幸せな奴でも。』

そう思って仕事をしてきた。

所詮人間は死ぬのだ。死神の手によって簡単に。
だから幸せな人を見ても羨ましくない。ずっとそう思ってきた。
兄さんに会うまでは。

今は幸せな人が羨ましい。シャーリーが、ナナリーが。当たり前のように誰かに愛されて幸せな人たちが。

僕だって幸せになりたい。幸せでいたい。愛し愛されて大好きな人と幸せに暮らしたい。
兄さんと暮らし始めて僕は、僕も人間だったという事に気がついた。

まだ心を持ち始めたばかりの僕は完全な人間とは言いがたいだろう。
でも、兄さんのそばにいればいつかきっと普通の人間になれるような気がした。

死も別れもはいずれやってくるだろうが、それまでに人間として意味のある生き方をしてみたい。
そのためならみっともなくとも足掻いてやる。


「まずは資料を見たい。」とクルルギが言うのでとりあえず珈琲だけ出して、様子を伺う。
クルルギは資料を食い入るように見ていたけれど、やがてため息をついた。
よし、付け入るチャンスだ!!!

「お疲れのようですので、日本風のお菓子はいかがですか?」


にっこり笑ってそう言うと、クルルギは大きく目を見開いた。

「日本・・・だって?」


しまった。まずい事を言ってしまったか。こう呼んだ方が喜ぶと思ったのだが。


「あの・・・。兄さ・・いえ、ルルーシュは僕と二人の時はこのエリアの事をそう呼ぶので・・・。」

「ああ、そうか。ルルーシュはそうだったね。・・・・・・君は・・・。」

「え?」

「君はこのエリアをどう思う?」

「・・・よくわかりません。使命には関係ないので。しかし僕が派遣されてきた頃よりは格段に治安が安定したと思います。」

「そうだね。でもそのために流された日本人の血はブラックリべりオンの時に匹敵すると聞いている。
・・・・・・日本人はもう息も絶え絶えだ。」

「クルルギ卿はそれが悲しいんですか?」

「悲しむ権利なんか僕には無いよ。僕もブリタニアの軍人だ。」

その声音から彼の感情を窺うことは出来なかった。


やはりこの人は見掛け通りの人ではない。
ブリタニア帝国のために次々と非も無い他国を力で征服してきた白き死神・クルルギスザク。


でも考えてみると僕もブリタニアの闇の死神と暗部でずっと言われてきた。
そして、僕の見かけに騙された奴らをためらう事無く手にかけてきた。


勝負しよう。クルルギスザク。
さあ、死神同士の対決だ。


 その5に続く


旦那が出張中なので続きの下書きをせっせと早朝に書いていますが、けっこう続くかも?
あと6回ぐらいは続くと思います♪
お付き合いくださると嬉しいです♪♪


今回はヴィレッタ先生はあまり登場しないので、Web拍手お礼文で『ヴィレッタの日記』をUPしました。
1の『もう一つの優しい世界』と入れ替えました。


↑一回押しでお礼文が出ます。よろしかったら見ていって下さい

Web拍手と記事の最後に出てくる拍手は別物ですのでお気をつけ下さいね♪(ややこしくてスミマセン




・・・Web拍手、たまにしか書いてないのに入れ替える前に見に行くと今日だけで12回分押してくださっていて、ちょっと嬉しかったです♪
もう終わった作品のSSの需要なんて少ないんだろうな・・・と思いつつも細々と(自分のために)書いてますが、拍手を押してまでオマケを読みに来て下さる方がいるというのは大きな励みになります!!
どなたか分かりませんがありがとうございます!!!






今日は小学校の交通当番の後、デパートの北海道展に行ってきました。
自転車で片道40分ですが、自転車LoveのUTですので苦になりません。
ちょっと前に死にかけたわりには元気です♪

お目当ては生キャラメル!!
前にお土産に頂いたのですが、凄く美味しくて狙っていました。
・・・でも、開店五分で売り切れておりました。がっくり。

よし!!
明日は後30分早く出発するぞ!!!
この失敗はきっと『ダイエットを再開せよ!』という天からのメッセージに違いない!!


読んで下さった皆様ありがとうございます!!!
拍手コメント返信はこちらから












なぎーの。様

こんにちわ♪
リンクありがとうございました♪♪

コードギアスは終わってしまいましたが、終わってからの方が書きたいものがたくさんあると言う言葉に凄く励まされます!!!
更新楽しみにしています♪

ロロの接待にハラハラしてくださってありがとうございます♪
真面目なのが仇となってすごい事になっていますが、どうしましょうね?

>枢木卿が、イイカンジでキレてくれそうですね(笑)

だんだん切れていくと思います☆


めかりん様

こんにちは!
いつもかまってくださってありがとうございます!!

ええ、接待は大変な方向に進んでます♪
外国人がなけなしの知識で日本人を接待したらこんな感じかなぁ・・・って思って。
ロロは世間知らずだし特にね。

ヴィレッタは飲めればどんな接待でもOKです☆

>なんだか、家庭訪問っぽい感じもw

あ、本当だ!!
あわてて家の大掃除をするところ、茶菓子を用意するところ、本当、家庭訪問みたい~!!
なんか、めかりん様のコメントっていっつも的確ですよね。
実は昨日ネットで19話感想を渡り歩いていたら以前頂いた「ロロは死ぬつもりは無くて、ちょっと寝ちゃった。兄さんごめんなさいみたいな・・・。」という、あの言葉がよそ様で役にたっていたようです。
日記に書いてありました。何処のサイトの・・・とは書いてなかったけど、うちか、めかりん様が他のサイトに同じようにコメントを送っていたらそれを見たのかな?まず間違いなくめかりん様のコメントです。



浅田リン様

こんにちわ!
こちらへのコメントもありがとうございます!!!

リンさんの更新の秘密、聞かせていただきました♪♪♪
若さと体力の差かと思ってましたが、頭と戦略の差だったんですね!!
それにしても毎日更新は凄い!!
無駄になが~~~~いUTのコメントにもいっつもウケるコメント返しを下さるし。

りんさん・・・私も会ってみたかったな・・・。
何か、他人とは本当に思えません。

実家、基本的には年に1回しか帰らないんです。
今年は広島のばーちゃんの件で帰りまくりましたが、遊ぶ暇は無かったし。
一回一家で帰ると20万以上ふっとぶので中々帰れないのがつらいところです

コメント欄にもコメントありがとうございます!!!!!
全力でお返事させていただきました♪♪♪
コメント
この記事へのコメント
ごぶさたしております
読ませていただきました!パワフルな更新に頭が下がる思いです。

ロロ対スザク、「死神対決!」なんて言ってますが、どんどこお笑いに走っていくんだろうなと期待せずにはいられません!続き楽しみにしております。(そうそう、前回でヴィレッタ先生がロロにあげたチョコはやっすい板チョコですよね!子どもの頃、父がパチンコでとってきたといってくれたのは板チョコでした…もっといいものあったろうに。あれって換金した端数の玉の分なんですよね。大きくなるまで「とってきてやった」という言葉にすっかり騙されておりました。)

さて、日曜から風邪と乳腺炎を併発して寝込んでおりました。久しぶりに40度近くまで行ったのには焦りました…。今日は何とか熱は下がりましたが、まだ復活しきれておりません。…これからあれこれしなくちゃなのに、情けないったら。

急に寒さが増して来ましたので、UTさまもお体大事にしてくださいませ。なんて、言葉も不要なほどお元気そうではありますが(笑)
2008/10/29(Wed) 17:08 | URL  | ひづき #-[ 編集]
対決?
こんにちわ
先生の着物の着方は本当にあっていつのでしょうか?
いえ、それ以前にちゃんと着物なのかも気になるところです。
そしてついに・・・
お菓子! 出たー!!
どんなお菓子をウザクに食べさせるのか楽しみです。
ウザクはそれをちゃんと食べるのでしょうか。
アレ? なんかスザクじゃなくてウザクが板について。
スザク大好きなんですよ。
いえ、本当に好きなんです。
でもウザクも好きなんです。
ロロ対ウザクの(ロロの一方的思い込み)対決楽しみです。
いつスザクが切れるのか、そしてどんな反応をしてくれるのか。

あ、前コメの好きに使ってください。
私の書いたのなら何でも使ってしまってOKです。
むしろUT様の小説に使っていただけるネタがあるなんて嬉しいです。
このネタをどんな風に料理されるのかいつも楽しみです。

ではでは、最近冷えるのでお気をつけて。


2008/10/29(Wed) 20:57 | URL  | 浅田リン #-[ 編集]
お久しぶりです
東北旅行から帰ってきました。
ずんだスィーツばっかり食べてきたのですが
美味しかったですv
あと榮太郎の生どらも美味で
東北またいきたいなあと思いました(^^)。

拍手文拝見しました!!
滅茶苦茶うけました(笑)。
ヴィレッタ先生からすると
間違った洗脳を受けてる子供を
矯正してる感覚なんでしょうね(笑)。
確かに弟にフリルエプロン贈ったり
弟の服をサボってまで喜々として縫う兄は痛い(^^;
でもって、兄の本命に自分を指定したり、
兄の写真で買収される弟も痛い(^^;。
ちなみにランペルージ家の軒先で
シソとネギ植えてるのにも受けました。
兄さん、無農薬野菜食べさせたい気持はよくわかりますけど
お願いですから弟の情操教育の為に花植えて下さい(笑)
…ロロが朝顔の観察日記とか書いたら可愛いなあと
今ふと思いました(笑)

ロロ誕生日作品、皆が幸せで
見てて幸せな気持ちになれました。
ナナリー、とっても可愛かったですv
VVは色々複雑な思いがあるキャラですが
最後まで一人きりでかわいそうでした。
死んだあとはシャルルとマリアンヌと
和解出来てるといいですよね…。

…湖面、何か凄い事になってますね(^^;。
今からどんな素晴らしいテンプラが
出てくるのか楽しみです(笑)。
潜入組織が派手に芸者呼んで接待なんてしてたら
それこそ真面目なスザクに怒られそうなので
手配できなくて良かったですね(笑)。
ヴィレッタ先生の機転がナイスです。
微妙にロロがマジモードになってますが
暫くしたら話がとたんに崩れてくるんだろうなあと
楽しみにしてます。
因みに今回のスザクはカッコ良かったですv
スザクも天ぷら出てきて崩れそうですが(笑)
暫くは耐えるのかすぐキレるのか楽しみにしてますv
2008/10/30(Thu) 00:01 | URL  | 紅柳美咲 #/UdcfbPw[ 編集]
ひづき様
わわっv-356
乳腺炎ですか!しかも風邪と併発!!
・・・疲れが溜まってるのかもしれませんね。赤ちゃんのお世話は自分で思っているよりずっと体力気力を使いますものv-356
私のママ友たちもけっこう乳腺炎になっていましたが、つらいですよね~!!熱も高くなるし、だけど子育ては待ったが効かないし、有給もないし、寝てると踏まれたりお腹に乗られたり・・・(←うちはそうだった。でも可愛いし軽いので腹は立たないケド)
全力でお大事になさってくださいね!!!!

>ロロ対スザク、「死神対決!」なんて言ってますが、どんどこお笑いに走っていくんだろうなと期待せずにはいられません!

おお!読まれている!!
UTがシリアスな場面を書くと必ずお笑いの方向に落としますものね♪
他の方のコメントや拍手感想を見ても誰も今後シリアスな展開が待ち受けているとは思っておらず、変な信用があるんだな~と笑っちゃいましたv-353

>そうそう、前回でヴィレッタ先生がロロにあげたチョコはやっすい板チョコですよね!

そう!ドラッグストアとかで68円ぐらいで売ってそうなペラッペラのやっすいチョコです(笑)
ロロも最初は「わぁ、チョコのお土産だ♪」と喜んでいましたが、毎回ソレなうえ仕組みが分かってきたので今は喜んでませんv-356

ちなみにUTはパチンコはしないのですが(数分で1000円飛んでからもったいなくて)友人にはパチプロもどきが2人います。
ある日そのママ友の家行ったらBS(それともケーブル?)でパチンコチャンネルを一日かけてパチンコ気分を満喫しておりました。
その友人が『昨日はお仕事に行ってきたの♪』と言うとそれはパチンコの事です。
でも強いらしいので羨ましいです♪

ひづき様のSSどんどん読んでますよ♪
素敵だし、面白いです♪♪♪
そして、イラストをかかれる方のSSだなあ・・・って思いました。
だって、すごく情景が思い浮かびますもの。
まず頭の中に情景を思い浮かべてそれを言葉に落とし込んで書いてるんではないでしょうか?
情景描写がすごくうまくて感心しました。
お話の組み立ても上手くて勉強になりました!!!(←そして借りてきた11巻をまだ読んでないんですがv-356原作も面白いんですがついそちらのから読んでしまいます)



2008/10/30(Thu) 05:48 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
浅田 リン 様
おはようございます♪
着物、一応本当の着物で、着付けも何とか出来てます。帯は元から形の出来たものをセットするタイプの簡易帯なので何とかできました。
でも実は襟合わせが逆になっているので死人着付けとなっています(笑)

お菓子は次回でますよ♪
スザクの反応はどうでしょうね?

>スザク大好きなんですよ。
いえ、本当に好きなんです。
でもウザクも好きなんです。

・・・なんか、すごく良くわかります♪
私もウザいスザクも好きですよ♪♪♪
スザクも結構酷い事してるけど、憎みきれない人でした。
SE版の彼が大好きでどうしてもお笑い担当になってしまいますがv-356

>ロロ対ウザクの(ロロの一方的思い込み)対決楽しみです。

そう!一方的な思い込みなんですよね!!
対決も一方的なもので、勝敗もロロの一方的な思い込みになる予定です♪♪
他が冷めてる分、ルルの事1点集中で熱くなるロロをカワユク書けたらいいなあ・・・とは思いますが、家のロロは『変人な子』で固まっているようなのでちょっと気の毒な気がしますv-356←といいつつそういうのを書くのが楽しいんですがv-352


>あ、前コメの好きに使ってください。
私の書いたのなら何でも使ってしまってOKです。
むしろUT様の小説に使っていただけるネタがあるなんて嬉しいです。
このネタをどんな風に料理されるのかいつも楽しみです。

言い切りましたね!!!
女に二言はありませんよ♪♪♪
その言葉、UTの脳内に一生保管させていただきます♪
でも実際うちのブログはりんさんや皆様のコメントからのネタで成り立っているようなところがあるので大助かりです♪
R2が終わってしまうとさすがに書きたいものがなくなってきて何を書けばいいのか途方にくれる時があります。
ロロの幸せな日常が書きたいのは間違いないのですが、具体的に何を・・・というと中々見つからないんです。
でも、皆様に支えられながらネタの提供をしていただいたり、ロロについて語り合ったりしているうちに「ああ、こういうの書きたいなあ・・・。」っておもってお話が浮かびます。
いつもありがとうございます!!!!!!
2008/10/30(Thu) 07:08 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
紅柳美咲様
おはようございます♪
東北旅行、しっかりと楽しまれたようですね♪♪

体調が悪そうだったのでさむ~~~い東北で悪化したらどうしようと密かに心配していましたが、元気に?楽しく帰って来て下さったみたいでホッとしました!!

私も紅柳さんが近くに来てるんだ・・・と思うと嬉しくてニコニコしてました♪
今頃どの辺歩いてるのかなぁ・・・ずんだ食べたかなあ・・・とか♪

>拍手文拝見しました!!
滅茶苦茶うけました(笑)。

ありがとうございます♪嬉しいです♪♪
最初はお礼文ではなく普通に載せようと思っていたのですが、短いし(←私にしては)単調すぎるかなぁ・・・と思ってこっそり拍手の方に入れたのですが、こう言っていただけると本当に嬉しくなっちゃいます!!!

>間違った洗脳を受けてる子供を
矯正してる感覚なんでしょうね(笑)。

そうなんです。ヴィレッタ先生はバリバリ庶民で普通に?生きてきたのでこういう兄弟関係はありえないと思っています。(UTン家設定ではヴィレッタにも弟有り。弟をこき使ったりからかったり、時々逆襲されたりして普通に仲良しでした)

痛すぎる兄弟愛を何とかしないと(ルルーシュはそのうち抹殺されるからどうでもいいとして)ロロのためにならないから、あれこれ気をもんでいます。(あれでも)

ネギとシソですが、ネギを植えてるのがUTン家でシソを植えているのがママ友ン家です。
薬味って買うのもったいないしv-356
今は寒くなったし植えてないけどベランダでちまちまやってますv-353
情操教育に花・・・もたまに植えますが、メインは実利のあるものですv-343

>…ロロが朝顔の観察日記とか書いたら可愛いなあと

では書いてみようかしら?
ヴィレッタの日記2にでも(笑)紅柳さんがよければですけどv-352

>ロロ誕生日作品、皆が幸せで
見てて幸せな気持ちになれました。

良かったです♪
もしロロがV.Vに拾われなくて、ルルーシュとも実の兄弟だったら家族、親戚みんな仲良く暮らせたんじゃないかな・・・って。
R2のキャラたちはゆがんでるけれど、どのキャラも根は皆情深く優しいんですよね。
不幸な環境に落とされてゆがみの部分が強くなってはいるけれど、もし普通の環境で皆で楽しく暮らせたら、それはそれは優しい素敵な暮らしを皆でしていけると思ってます。

>死んだあとはシャルルとマリアンヌと
和解出来てるといいですよね…。

本当に。
シャルルとはちゃんとした兄弟げんか、した事無かったのかな?
ルルロロもそうでしたが、最後にルルがひどい言葉をぶつけましたがロロはそれに向き合って、それでもルルーシュが好きで守りたいという自分の心に気がつきました。
シャルルもマリアンヌが殺された時点でシャーリーの時のルルーシュのような対応をしてないでちゃんと怒ればよかったのにv-356
V.Vはシャルルのためになると信じて余計なことを色々やりましたが、成長する事・閉じた世界から出ることを許されないV.Vにはシャルルだけが世界の全てだったんでしょうね。
「だって僕はお兄ちゃんだから・・・。」とシャルルの分まで背負おうとしたV.Vの最後は好きなキャラでもなかったのに哀れすぎて泣けましたv-406
あの世でまず兄弟げんかから始めてほしいと思います。

>…湖面、何か凄い事になってますね(^^;。
ロロが真面目すぎるがゆえに変な事になってますv-356
日本についても接待についてもいい加減な知識しかないのに、ちゃんと知ってるつもりになっているのでスザクはコレで喜ぶだろうと単純に思っていますv-353

>微妙にロロがマジモードになってますが
暫くしたら話がとたんに崩れてくるんだろうなあと ・・・

やはり読まれてますね!!!
誰一人として「今後シリアスな展開が・・・。」とコメントしてくださってない事にウケましたv-352
ロロ的死神対決、ロロだけが勝手に勝負を挑み、勝手に判定をつけていく予定です♪♪

>因みに今回のスザクはカッコ良かったですv

本来は温和でかっこいい人のはずなんですが、うちのSSはSE版スザクが標準スザクという困ったブログなのでそういえばカッコ良かった事って1回ぐらいでしょうか?
愛はあるので許してくださいねv-343






2008/10/30(Thu) 09:01 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。