FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湖面3部 緊急事態編 その9
2008年10月08日 (水) | 編集 |
ルルーシュめ。
自分の罪も知らずにのんきに弟と楽しく過ごしているなんて。
天が君に罰を与えないのなら、この僕が君に罰を与える。

ユフィ・・・必ず仇はとるからね。



本当は今すぐ出て行ってあの悪逆非道な考えを生み出した頭を踏みつけてやりたい。
・・・しかし、僕の役目はあくまでC.Cの捕獲だ。
ルルーシュがゼロに戻っていないなら直接手を出す事は出来ない。
今回は非公式だし、ルルーシュの目の前に出て行く許可を皇帝陛下からもらっていない。
あまりおおっぴらにやると皇帝の信頼を失ってしまう。


直接手を下さず・・・しかしルルーシュに最大限のダメージを与える。
そんな事が僕に可能なのだろうか。



画面を見つめるとそこには仲良く宿題をする二人の姿。

・・・そうだ、ロロを使おう。
ロロをナナリーの代わりに可愛がって同等の愛情を注いでいるなら、ロロを使ってルルーシュにダメージを与える事が出来るはずだ。

最終決戦の時、黒の騎士団を放り出してでもナナリーを救うため駆けつけた君だ。
今のルルーシュの世界の99.99パーセントはロロで出来ているに違いない。

ロロからダメージを与えられれば身体的な危害を加えずにショックで寝込ますぐらいは出来そうだ。
それで記憶が戻るなら戻れば良い。
こんな生活をいつまでも続けさせたいとは思わない。

記憶さえ戻れば例えC.Cが現れなくとも僕がゼロを討つ口実となる。
頼むぞロロ・・・。












兄さんとする楽しい宿題が終わったとたん携帯に連絡が入る。
嫌な予感がしてこっそり確認するとクルルギからのメールだった。


「兄さん大嫌い。近づくなぶ男、うっとうしい。」と言え。これは任務だ。』

・・・とある。


げ。何で僕がこの世で最も愛する兄さんにそんな事を!!
おのれクルルギ!!!

大人しく言う事を聞いていれば調子に乗りやがって。


しかしクルルギはまだ僕や兄さんに疑いを持っている。
そうでなくてはこんな所まで乗り込んでは来ない。

兄さんの部屋には監視カメラも盗聴器も山ほど仕掛けてある。
きっと僕の事も今クルルギは見張っているだろう。

どうする僕!!
これは任務。言わなければいけないのか。
いやしかし・・・。
何か・・・何か手は無いのか!?


「ロロ・・・?」

顔を青ざめさせていると兄さんが心配そうに覗き込んでくる。

そんな心配そうな顔しないで。
つらいよ。
命令は絶対。与えられた任務は果たさねば疑われる。

兄さんを守るため、一時的にとはいえ裏切らなければいけないのか。

くそっ!

でも・・・・・・。

これは・・・・兄さんのため。兄さんをクルルギから守るためだ。




僕は意を決して兄さんに視線を合わせた。
ごめん兄さん。
クルルギが帰った後で100回好きって言って1000回謝るから許して・・・。






「・・・兄さん・・・・・・。」

「ん?」

「き・・・・・・。」

「き?」

「き・・・ら・・・・・・・。」







・・・駄目だ。言えない。
そんな天使のような目で見つめないで。
ウソもつけなくなるよ。


そうだ!!
こんな時のためのギアスだ!!

僕は瞳を紅く染めて急いで

「兄さん大嫌い。近づくなぶ男、うっとうしい。」

と言ってみた。そして絶対静止の結界を解く。

くそ。何で僕がこんなことを!!!!
聞こえてないとわかっていても、こんな言葉を口にしてしまった自分に腹が立つ。

それにギアスは自分の心臓を止めなければ使えない。
・・・こんな事に使って死にたくないよ。おのれクルルギ!!!
どうしてくれよう!!!





スザクはこの様子を機情から送られてくる画面を通してみていた。

ロロは命令どおり『兄さん大嫌い』と確かに言った。

しかしルルーシュは何の変化も見せない。
おかしい・・・。
ナナリーにそんな事を言われたら血を吐いて気絶する程の衝撃を受けるはずなのに。
やはり偽弟のロロでは駄目なのか。



奴の料理を食べてみて記憶が戻っていないと確信したが、甘かった。
これだけの事を面と向かって最愛の者に言われてもノーダメージなんて事は、ルルーシュに限ってはありえない。やはり記憶が戻ってない振りをしているだけなのか・・・。
あやうく騙されるところだった。

よく考えると、ルルーシュは昔から完ぺき主義者だった。
態度だけでなく料理の味付けまで最高ランクにしてロロを餌付けして味方に引き入れているのかもしれない。

だとするとロロとルルーシュはやっぱりグルだ。
さっきの言葉も頭の廻るルルーシュのことだ、僕の命令でやらせていたとわかっていて流したのかもしれない。


・・・もっと注意深く監視して奴らの尻尾を掴まねば。
そして餌付けされたロロの目を覚ましてやらねば。

画面の二人は相変わらず仲睦まじい。
ルルーシュは本当は真っ黒な極悪非道、嘘つき大魔王なのにころりと騙されているロロが少し哀れでもあった。


「宿題も終わったし、一緒に風呂に行くか?」

とルルーシュが楽しげにロロに聞く。


何!?
・・・・・・・風呂まで一緒!?
あの年で?これも演技なのか。
兄弟でお風呂は幸せ家庭の基本とは言え、もうそういう年ではないだろう。
断れ!!全力で断るんだロロ!!!
さすがにそこまでする必要は無いぞ!!!

しかしロロは当たり前のように頷きウキウキと支度を始める。


・・・ロロ、お前もお前だ。
餌付けされて懐いてるとはいえ、普通この年まで兄弟一緒に風呂には入らないだろう。
断ってもいいんだぞ?

これはやっぱりアレか。
特殊な境遇で育った弊害か。
シチューを食べさせてもらっている時にも不思議だったが、やっぱり響団はそういう教育方針なのか。

ラブラブモードでお互いご飯を食べさせあうような不思議なポリシーで暗殺者を育てる響団で育つとああなるのか。
風呂はアッシュフォード同様の大浴場方式で、団員皆で仲良く入るからルルーシュと一緒でも抵抗がないのか。

いや、ブリタニアに共同大浴場を使う風習は無かったはず。

・・・V.Vも見かけ子供だし、響団内では意外と甘えん坊モードで日替わりで誰かとお風呂に入ってるのかも。
だとするとロロもV.Vと風呂に一緒に入って遊んでやっているのかもしれない。

しかしV.Vは永遠の子供だからいいけれど、ロロはもう16歳なのだ。
だから18歳のルルーシュと仲良く風呂に入るのはまずいだろう。
このままではルルーシュのようなブラコン駄目人間になってしまう。


・・・いや、もしかしたらルルーシュの、ロロをブラコン駄目人間の仲間に引き入れる策略かもしれない。
自分だけブラコン、ブラコンと言われるのは寂しいのでロロを引き入れてスーパーブラコン同盟を作ろうという腹黒い作戦かもしれない。
ロロがすでに篭絡されているならその可能性は十分考えられる。


いや、でもルルーシュの記憶が戻っているとしたら、むしろ僕に対しての対策か。

トイレや風呂などのプライベート空間には監視カメラが無い。

500通りに変化するブロックサインを10歳の時に考え出していたあいつだ、ロロから僕が来ていると合図を貰ってより詳細な作戦を伝えるために風呂に誘ったのかもしれない。

二人が風呂場に消えたのを画像で確認するとそっと忍び込み、風呂場のドアごしに音声を拾う。

しかし、作戦らしき会話は聞こえず、ゲラゲラと笑う馬鹿笑いばかりが聞こえてくる。
いい気なものだ。
そのうち歌が聞こえてくる。
兄弟で交互に熱唱している。

ルルーシュの音痴はまだ健在なようだ。

最後に蛙の歌を輪唱し終わるとお互い背中を流し合いながらルルーシュはミレイ会長の愚痴を、ロロはヴィレッタの愚痴を言い始める。

・・・・・・・。


洗い終わると今度はしりとりが始まる。
お前ら一体何歳だ!?

皇帝の記憶の改ざんは本当に成功しているのか???
確かルルーシュは今18歳のはずだけど、うちに来てた10歳の頃と行動パターンが全く変わっていない。(ちなみに蛙の歌は僕が教えた)
・・・いや、能天気になった分むしろ退化している。

いやしかし、歌といい、しりとりと言い、本当は何か作戦の暗号のようなものかもしれない。
ルルーシュの抜け目の無さは僕が良く知っている。


これは判定が難しい。
元親友の素の姿を探れば記憶が戻っているかどうかなんて直ぐわかると思ったのに。

その後二人は100まで浸かって出る準備をしだしたので僕もあわててロロの部屋に戻る。
そして考える。

悪知恵の廻るルルーシュはともかく、ロロのあれは、やっぱり演技ではない。
どうみてもあれは素でやっている。

ルルーシュに向ける瞳は暗殺者としてのそれではなくまるで実の弟のそれだ。

ルルーシュが演技上手なようにロロもプロだし演技上手と言われればそれまでだが、そうだとしてもあの二人の仲の良さはちょっと限度を超えている。
ルルーシュの記憶が戻っていてもいなくても、ロロはルルーシュに相当肩入れしているような気がする。

この機会に徹底的に調べなくては。きっと彼は僕らを裏切ってルルーシュについている。


・・・彼はまだリビングでルルーシュに髪を乾かしてもらっている。
今ならこっそりとロロの部屋を調べる事が出来る。
何か裏切っている証拠などが出てくるかもしれない。

証拠さえ見つければこちらのものだ。
ルルーシュを幸せにする、あんな可愛い弟はさっさと首にして、先日見かけた体重百キロの皇帝似の16歳の少年を代わりに弟役として送るよう皇帝に進言してみよう。
彼はああ見えて頭もいいし、アマレスで優勝した事もあるつわものだ。
弟役もそつなくこなすだろう。


さぁ・・・どこから探そうか。

ロロの机の引き出しを開けてみる。
中には教科書や本、ノート類がきちんと整頓されて入っているだけだった。
筆箱の中もきちんとしていて鉛筆は全部とがっている。
この中にも怪しいメモなどはない。

本棚はどうか。
機密文書を隠す時、結構本棚は使われる。

まるでルルーシュの本棚のように几帳面に分類され、あいうえお順に並べてあるロロの本棚には生活感が全く感じられず、大変怪しい。
偽装された本が無いかばさばさと落として調べていく。
・・・ここにも無い。

カーペットや鏡の裏も丁寧に調べる。
特に怪しいものは無い。

このダンボールは?
あまりにも無造作に積まれているが、本当に中身は会長からの預かり物なんだろうか。




                  その10に続く


土日に青少年自然の家の朴主宰事業に超格安で行ってきました♪
燻製を作ったり、鮭を丸一匹捌いたり漁船に乗ってタコ取りを見学したりホタテや牡蠣の殻剥きをしたりして楽しかったです♪

鮭は班ごとに一匹渡されさばくのですが、いわしやアジの手開きしか出来ないUTは同じ班の12歳の男の子に4分の3やってもらっちゃいました

なんでもパパと釣りに行ってさばくことがあるらしく、見事な手つきで、主婦暦12年のUTは完敗でした。
しかももたもたしてると思いやりのある優しい言葉までもらってしまい、どっちが子供かわかりませんでしたが、元々UTはプライドより実利を取るほうなのでやって~君のほうが上手いからと押し付けましたが快くやってくれてちょっとときめいちゃいました。
料理できる男の子ってかっこいい・・・!!
美形ではないけど12歳で168センチの彼はなんか風格がありました。

夜は懇親会で旅行のつわものたちと語り合えて楽しかったです。
私の好きな話はゴージャスな旅行談より貧乏旅行。
今迄で一番面白かったのは食パンの耳を貰いながら徒歩で日本一周した青年の話です。
ここまでのは無かったけれど中々面白かったです♪♪♪
私も若い頃テント持って日本一周したかったけれど親に大反対されて出来ませんでした。
男に生まれてたらやりたかったなぁ・・・。



遊びに来てくださった方ありがとうございます!!!
一人は寂しい~と前回言ったせいかどうかはわかりませんが、普段はお見かけしない?方からも一言コメント頂けてすごく嬉しかったです♪
まだ一人にはされてないようですね。
待っていてくださる方がいると思うとより楽しく書きたくなっちゃいます♪♪
テンション維持のためにご協力下さり嬉しいです!!

もちろん、いつも来てくださるりんさん、紅柳さん、めかりんさん、ありがとうございます!!!!
すっごく励みになります!!!

お返事はこちらから
浅田りん様

こんにちわ~!!
バナーの件ありがとうございました~!!
いつも助けてくれて感謝、感謝です!!
ただ、UTの一般常識力が足りなかったようで、一応やってはみたのですがどうしても出来ず、検索もして色々調べたのですがやっぱりわかりませんでした。多分常識的過ぎて詳しく書く必要が無いんでしょうね
コピーはバナー画像をコピーすればいいのか、そこのURNをコピーすればいいのか、それにどうやってリンクを貼るのか・・・う~ん・・・

ただりんさんが、文字だけのリンクでもOKと書いていて下さったのでそちらでやる事にしました♪
バナーを使うようにと注意書きはありましたが、それでも何とかなるなら、その方がいいし。
これでいきます~

>上SSロロが必死ですね。
兄さんとの生活を守るために! とか。

もうなりふり構わず頑張ってます。成果が出るかどうかはビミョ~ですが・・・。
スザクもなりふり構わず頑張っていますがこちらも成果が出るかどうかはビミョ~です。
兄さん一人蚊帳の外で何も知らずにご機嫌に過ごしてますが、多分このままではすまないような気がします。(お笑い的に)

社会人失格の先生を褒めてくださってありがとうございます(笑)
公式に沿った性格で書くぞと思っていたのに長期になると凄い事に・・・。

スザクがロロの部屋にいるのを見つかる事にするかどうかはまだ思案中です。
どっちが面白いかな~?
書いているうちにどんどん長くなってしまいましたが、まだもうちょっとだけ続きます
いつも応援してくださってありがとう!!
リンさんの楽しいコメントを見ると書くぞ~!!って気になります♪


●ノ様

こんにちわ!
楽しい話と言っていただけて嬉しいです♪
すっごく励みになりました!!!
ありがとうございます!!
本編が暗く悲しかったので反動で余計にお笑いに走っているようです♪♪
こんなお笑いブログサイトですが、また遊びに来てくださいね、待ってます☆



9日13:55の方

>湖面の緊急事態・・ドキドキしながら読んでますー!

ありがとうございます♪
ドキドキしていただけるなんてすご~く嬉しいです!!!
すっごく励みになります!!
うちのヴィレッタの事も本編より好きと言って頂けてこれまたすっごく嬉しいです♪
ルルロロより目立つ事も多い彼女ですが、そうやって温かく見守ってくださると書くかいもあるというものです!!
よろしかったらまた遊びに来てくださいね♪♪


紅柳様、めかりん様、いつもありがとうございます!!
今日もロロ話出来てとっても嬉しいです!!!

コメント欄からお返事いたしました♪♪♪





コメント
この記事へのコメント
ルル天使?
こんにちわ
帰ってきたみたいと知ってダメもとで来た甲斐がありました。
掲載されてるっ!

今回の任務すごいですね!

『「兄さん大嫌い。近づくなぶ男、うっとうしい。」と言え。これは任務だ。』

今だかつてない程の苛酷な試練ですよ!
ルルを殺せという試練も苛酷ですがこれもまた苛酷だ。
というか普通の兄弟ならケンカの時に普通に言う単語なのにこれが試練って
さすが「きしょい兄弟」(←ウザク・ヴィレッタ先生談)
「天使のような・・・」
のくだりには笑えました。
あの魔王を天使というのはロロ!あなた位よね。

そしてスザクがまじめなためかあの暗殺者養成機関がすごいアットホームな組織に。
そんな暗殺組織ねーよ!
一体どんな組織なんでしょうか笑いがとまりません。

記憶がないぶん幸せボケなルルとそれを信じられないウザク。
疑り深すぎ。でもそこが楽しいですし面白いです。

最後の「皇帝似の体重100キロの」には爆笑しました。
どんな16歳なんだ!
頭はやはり横ロール?
ブリタニアの子供達に流行っている髪形?
ステキ皇帝ヘアー! これで君もブリタニア皇帝といつも一緒! とかいうキャッチコピーであの横ロールが今流行ってたりしたら面白いです。

ついにダンボール箱の禁断の扉が開かれますね。
ウザクはいったいどーするんでしょうか。
とても楽しみです。

あ、ギアスサーチはリンクの所にリンク繋ぐだけでも大丈夫だと思います。
知り合いのサイトはバナー使ってなかったです。

続きも頑張ってください。






2008/11/11(Tue) 00:28 | URL  | 浅田リン #-[ 編集]
浅田リン 様
ただいま~!
ちょっと疲れたけどとっても楽しかったです!
さすがに帰った日は直ぐ寝ちゃいましたが、月曜日のバイトが水曜日に移ったので比較的暇でした♪(月曜、学校休みで子供らがいるけど)

今回の任務、過酷ですか!?
どんな台詞をスザクに言わせようかと色々考えたかいが・・・アレ?うち、ルルロロ溺愛ブログのはずなのに、おかしい・・・。
今回も苦労ばっかり!!

そしてうちのルルーシュは(ロロ限定で)天使です。
ルルにとっての天使もロロです。
ロロが可愛いところを見せるのは兄さんだけなので本当に似たもの兄弟ですv-356
まあ、この二人はセットで引っ付いているのが可愛いのでうちのルルロロがブラコンを卒業する事は無いでしょう。

>そしてスザクがまじめなためかあの暗殺者養成機関がすごいアットホームな組織に。

奴らの行動がスザクの常識を超えていたため、脳がフル回転して何とか整合性をつけようとして・・・見事に失敗したようです。

こんなアットホームな響団だったらもしかしたらロロはルルに依存しなかったかも?

>記憶がないぶん幸せボケなルルとそれを信じられないウザク。
疑り深すぎ。でもそこが楽しいですし面白いです。

幸せボケのルルは何処までも甘甘なんですけど、スザクは一期で約一年間騙されましたからね~・・・。
ルルに招いてもらってご飯も食べたし、一緒に学祭で女装もした。マオも撃退した。それなのにその間ず~~~~~っと騙されてたんだ・・・と思うと疑り深くなっちゃうんでしょうね。
ただ、スザクが頭を使えば使うほどどつぼにはまっていくような気がしますが・・・。

>最後の「皇帝似の体重100キロの」には爆笑しました。
どんな16歳なんだ!

なるほど、横ロールの方がダメージでかそうですね!!
何気に皇帝ヘアーがはやっていたら恐ろしいです。
・・・それでもルルーシュは弟と信じたら可愛がるんだろうなぁ。不憫。

>ついにダンボール箱の禁断の扉が開かれますね。
ウザクはいったいどーするんでしょうか。
とても楽しみです。

このシーンはお話を書き始めた頃からある程度決まっていましたのでこっそり伏線を貼ってます。
1話にこっそり出てきてるのですが、もう皆忘れていると思います♪

ギアスサーチあれでOKですか。良かった♪
ただうちはヤフーのフリーアドレスなので迷惑メールに入っちゃってるかも(そういう場合があると書いてあったもので)
一応登録して一日経ったけど、何も連絡が無いのでちょっぴり不安です。
でも、審査とかあるみたいだから時間かかるのかな?
いつもお世話かけます!!
例の件もOKです♪
ありがとうね~~~♪♪♪

2008/11/11(Tue) 14:48 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。