FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SE6版ヴィレッタ日記
2009年02月05日 (木) | 編集 |
某月 某日

「僕兄さんと結婚したいんですが、何とかなりませんか?」

・・・と聞かれて盛大にお茶を吹いた。
気を使って仕事の休憩時間にこっそり聞いてくるのはいいが、何だその質問は!!
お陰でキーボードがべチャべチャだ!!!

とうとう間違った道に足を踏み入れたのかと思ってあせったがよく話を聞いてみると、どうも微妙に違っていた。

「あのですね、僕は子供は別にいらないんです。コウノトリがキャベツ畑から適当に選んで連れてきてくれなくたって僕は兄さんと二人でずっといれたらそれだけで幸せだし。
もし子供が欲しくなったら僕みたいに不幸な子供を引きとって育てればいいんです。
むしろ適当に選んでくるよりその方がいいと思っています。」

ふむふむなるほど。
後半の方はロロにしたら中々建設的な意見だ。
精神的成長の跡がうかがえる。

しかし前半は何だ?
16歳にもなってキャベツ畑にコウノトリだと???
教えたのはルルーシュか!?
さすが彼女居ない歴18年の男は言うことが違う
いっそ私がはっきりきっぱり教えてやろうかと思ったが、兄と試そうとされたらまずいので止めておく。

そのかわり、同性カップルは絶対結婚できないのだという事を教え込んでおいた。
多分ロロのことだから真実の中に色々と混ぜ込んでおいた嘘に気づくのにあと5年はかかるだろう♪
その間にちゃんと兄離れするがいい。




某月 某日

番組も終了し一度は死んだ身のはずのロロだが、何故か生き返って相変わらず兄さん、兄さん、と今日もやかましい。
しかも友達がいないせいか、やけに私に聞かせたがる。
可愛そうな奴・・・聞かせる相手は私しかいないのか(ほろり)

最初はシャーリー殺しの事を誤解して裏切った事が申し訳なく、おとなしく聞いていた。

しかし、毎日毎日びっちり2時間は聞かされてさすがに限界である。

ロロもルルーシュも本来ならとっくに兄離れ、弟離れ出来ていなければおかしい年なのに、その兆候は微塵も見えなくて本当に泣ける。
おまけに二人とも一度は死んだ身なのに、それでも兄馬鹿、弟馬鹿は直っていなかった。
むしろ益々酷くなっている。

仕方が無い。
ここは私が手を貸してやるか。


某月 某日

ロロを罠にかけ、ルルーシュと一緒に合コンにぶち込む事にした。
とりあえずルルーシュに気のありそうな女子を片っ端から集めてみる。
まずはロロからルルーシュを離さなければ事態は一向に良くならない。
奴の甲斐性がミジンコ並みだったとしても、さすがにこの中の誰かとはまとまるだろう。

もちろんナナリーは相手の中には入らないが、彼女をメンバーに入れておけばルルーシュもロロだけにかまうわけにはいかなくなる。
そして私的にはロロナナリーに持っていけるよう機密情報局の司令官としてのスキルを最大限に活用するつもりだ。

ナナリーはかわいらしい上にしっかり者でしかもルルーシュの妹を14年も勤めてきた大物だ。
ロロにぴったりだろう。
兄貴から妹に乗り換えて更正するんだロロ!!
ナナリーなら応援してやる!!
結婚はちゃんと女の子としろよロロ・・・(泣)

本当はシャーリーも合コンに呼んでやりたかったが、ルルーシュやその他のメンバーである軍人達とかかわらせたくない気もして呼ばなかった。

現在は彼女も大人の事情で生き返って元気一杯だが、いつも明るいシャーリーの棺がだんだん埋まっていくのをただ呆然と見守っていたあの日の喪失感をいまだ忘れることはない。

部活では毎日怒鳴り散らしたが、彼女は能天気な外見からは想像できないほど努力家で、しかもどの友達に対しても優しく細やかで、私は密かに彼女が好きだった。

軍人でもない、普通に暮らしていただけの優しい少女だったのに、何故あんな目にと今でも思う。

私は脅されてルルーシュたちの仲間になった。
しかし1年間監視を続けて来たルルーシュはとんでもない弟馬鹿ではあったが、情のある男だった。

廃嫡されたとはいえ、普通のブリタニア人として暮らしていればそれなりに幸せだったろうにイレブンに肩入れしてみずから修羅の道を行った馬鹿だが、扇という人物を知った後の私はそれを単なる馬鹿と切り捨てられなかった。
私はブリタニアの幸せしか願えなかった女だが、そのために扇の仲間であったレジスタンスを大勢殺してきた。
後で知ったことだが、レジスタンスのかつてのリーダーで扇の親友だったという男を殺したのも私だった。
私はその武勲によって総督補佐に取り立てられた。

その事実を知った時『私は間違った世界に住んでいたのだ』と気がついた。


「だから彼女を巻き込みたくないんだ。」

と言ったルルーシュなら今の血と力が支配する型にはめられた世界を変えられるのではないかと私は期待した。

そして1年間騙されて来たのにロロを弟として可愛がるその姿は分断された世界を統合する器を持っているように思われた。

・・・なのに保身のためにシャーリーをギアスで自殺に見せかけて殺し、葬式にも出てこなかったルルーシュをどうしても許せなかった。(このときはロロが殺したとは言わなかった)


せめてあの後私を仲間と信じて一言でも弁解してくれたら、それでも私はルルーシュの仲間でいたのに。
ボタンの掛け違いという言葉があるが、まさしくそれだ。

私は裏切り、ロロとルルーシュという仲間を・・・大切な教え子を失った。
後悔してもしきれなかった。


個人的にはルルーシュは不死身のC.Cあたりがお似合いだと思う。


某月某日

ロロと初めてチームを組んだ日を思い出す。
特殊な環境に育ったロロのフォローをV.Vに任された私はとりあえず勉強の進み具合をチェックした。

話を聞いて見ると、暗殺者として幼い頃から活動し、学校には行ったことは無いと言っていた割にはきちんとした教育を受けていたようだ。
国語・算数・歴史・地理・科学・生物・体育・技術・外国語・・・と、音楽を除けばほぼ通常の学生と変わらぬ科目を履修していたようで安心した。


しかしロロに中3の模擬テストを受けさせてみると、外国語を除き、ほぼ0点だった。


何故だ!!
教団では稀に見るほど優秀だとV.Vは言っていたんだが・・・。

教団員は皆エリートのはずなのだが、実はアホばっかりなのかっ!!
不安になって詳しく話しを聞くこととする。


国語・・・暗号解読・命令読み取り及び伝達能力強化訓練・模擬報告書作成
算数・・・ナイトメア操縦にかかわる数式とシュミレーションデータの分析および実地訓練
歴史・・・暗殺者の系統と有名な暗殺事件の年代暗記(東洋史・西洋史ともやるらしい)
地理・・・暗殺・ナイトメア戦における地理的ポイント学習と作戦展開について
科学・・・爆発物の取り扱い及び製作・処理の仕方
生物・・・人体の急所の徹底学習及び、殺し方・素早い死体処理の実地訓練
体育・・・殺人格闘技およびナイフ・銃を使った実習・気配の消し方
技術・・・侵入の際のロックの外し方や銃など火器の手入れ分解方法
家庭科・・・毒薬調合および特性の習得、食事に混ぜるテクニック実習
外国語・・・諸国暗殺出張の際困らないように6ヶ国語を検定1級程度


・・・なるほど・・・・・・。
これでは普通のテストでまともな点数は取れまい。

しかし問題はそんなことではなかった。
奴は国語のテストのLoveという字を読めなかったのだ。
もちろん意味も知らなかった。
嫌な予感がして聞いて見ると、

恋・友情・夢・いたわり・・・そういう類の言葉を一切知らなかった。(外国語も検定1級程度の実力がありながらそれらの言葉だけ知らなかった)

私も軍校育ちだが、小さい子供でも知ってるそんな言葉を知らないなんて、一体どれだけ隔離された世界で育ってきたのだろう。

そしてこれは憶測だが、饗団はギアスユーザーを長く生きさせるつもりは無いのではないかと感じ取った。
きっと彼らに人間的な未来など必要ではないのだろう。
だから愛も夢も、その存在さえ教えないのだ。

必要なのは任務に完璧に従う道具であり、年齢が上がって制御しにくくなったらブリタニアにとっても脅威となるので多分始末してしまうのだろう。
案の定、ロロは自分がギアスユーザーの中で最年長だと言っていた。


私の権限はとても小さい。
しかし、この任務の間にせめて愛の意味だけは知れば良いと思った。


・・・がもちろんその中に同性愛は含まれない。
むしろ永遠に知らなくていい。


友愛とか、恋愛とか、師弟愛を教えてやろうと思っていたのにそっちの方はさっぱり学んでくれなくて本当に泣ける。

ただ、家族愛を学べた事だけは良かった。

ルルーシュは今でもちょっと気に食わない奴だが、それだけは感謝している。
さて、合コンで今度は恋愛も知れるように一肌脱いでやろう。


某月 某日


いよいよ合コンの日だ。
ルルーシュ・ロロの事も大事だが、私の一生も今日と言う日にかかっている。

実はシュナイゼル殿下も合コンに来られるのだ。
殿下には今、特定の女性はおられないと聞いている。
生涯最大のチャンスだ!!

・・・実は1期の頃の私はジェレミアを狙っていた。
奴は良い家のお坊ちゃんで結婚出来れば玉の輿だ。
しかも性格は単純で結婚しても操りやすそうだった。

ジェレミア卿は良い家のお坊ちゃんの割には前線で戦うのを好んでいたから結婚しても出張ばかりだろうという点も気に入った。
結婚したら引退して私は家でやりたい放題だ♪

・・・と思っていたら、落とすより前にルルーシュのせいで失脚してしまった。
おのれルルーシュ。許すまじ。

しかし、ジェレミアよりシュナイゼル殿下の方が結婚相手としてはもっといいに決まってる。
・・・というか、あの時ジェレミア卿と結婚していなくて良かった♪

殿下は皇族。
しかも次期皇帝候補。
上手くいけば私は妃殿下だ♪
ロロも手元に引き取ってちゃんと戸籍を作り、まともな暮らしをさせてやれる。


・・・と思っていたのに、合コン女性メンバーの待ち合わせ場所に皇帝陛下が来ていて全員自分とコンパするようにとおっしゃりやがった。
そしてC.Cにはピザで、カグヤ様とカレンは日本の復興費用で、ユーフェミア様には泣き落とし攻撃をかけて、結局全員アヴァロンに拉致されてしまった。

108人も妃のいる老い先短いじじいに用は無いんだよ!!
私は将来性があって、顔もいいシュナイゼル殿下とコンパしたいんだ!!

くそ。でも命令では逆らえない。


途方にくれていると、ナナリー様が携帯でこっそりマリアンヌ様を呼んでくださった。
さすが私が見込んだ少女!!よくやった!!!

皇帝陛下がマリアンヌ様にお仕置きされてる間に我らは逃げ出し、急いで合コン場所に向かった。

待っていてください!シュナイゼル殿下!!
今ヴィレッタが参ります!!

急いでカラオケボックスの202号室に飛び込むと、ルルーシュとロロが熱烈なキスをしていた。

こんな大勢の前で何をやってるんだ!!!
気でも狂ったのか、ルルーシュ!!

凄い形相で睨みつけているとシュナイゼル殿下が

「ああ、ヴィレッタ嬢。お見苦しいものをお見せして申し訳ありません。
私は止めたのですが、皆さんが来られないと勘違いしたこの痴れ者の愚弟が「この際男でもかまうものか!」と突然見境なくこのような振る舞いをしてしまいまして・・・。
これだからもてない坊やは本当に困りますよ。はっはっはっ。」

・・・・と、おっしゃった。

おのれ、見下げ果てた奴よ、ルルーシュ!!
私はこれでもお前の家族愛だけは信じていたのに!!!!!

「ルルーシュ!!10000回殺す!!!!!」


結局合コンどころではなくなって、私の皇太子妃殿下になる夢はついえてしまった。
しかしこれで終ったと思うなよ!!

次こそロロとナナリー様をくっつけてロロを異常な世界から救い出すのだ。
そして私は皇太子妃に・・・。


END



次回は合コン・ナナリー視点かDVD7関係になると思います。
今日検診のついでにとうとう7を買っちゃいます!!
隠し切れなければと~~いbook offに行って売るしかないけどきっとそれはそれで悲しいだろうな・・・。
別にすごくやばいモノってわけではないから見つかったら見つかった出笑ってごまかすか・・・。
悩むところです・・・。

ロロの14歳ぐらいのお仕事イラストを描いてみました。
殺伐としているのでうちのカラーには合いませんが、見てみようという方だけこちらからどうぞ♪

ロロイラスト

読みに来てくださる方、拍手、コメントくださる方、ありがとうございます♪
ちょっと体調をくずしてましたが、すごく嬉しかったです♪

リン様、RUY様、美咲様、コメントありがとうございました♪♪
コメント欄よりなが~いお返事をさせていただいています☆

明日からスキーに行ってきます♪(調子がまだ悪いんですがもう予約とっていたしね。行けるうちにいっときます。)しばらくへろへろになっているかもしれません・・・。






コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
体調を崩されたようで。大丈夫でしょうか。
人間身体が資本なので大事になさってください。
ロロイラストもすごくよく出来ていて、びっくりしました。
円形ツールつかってみたと書いてありましたが、円形ツールどこに使っているのかわからない・・・。
同じソフト使っていると思えないようなレベルの違い。
ロロもすごく殺伐としていますがいい表情です。
殺伐としたいい表情。
服も好きです。
背景とかもすごいですし。
本当に進歩が早くて驚きです。

先生に日記ですが、v.vの教育方針すごいですね。
ものすごい偏りが・・・・。
こういう教育受けてきたら性格も偏りますよね。それに加えて先生の教育を受けてよけいに変なほうに偏ってしまったロロ。
もう将来は兄さんと結婚するしかないですね。
だっって5年じゃロロは兄離れ出来ないもの。

個人的には皇帝がマリー様にどんなオシオキされたのかが非常に気になります。
あの巻き舌でえらそうに「まりあんぬうううう。そうではない。そうではないぞおおおお」とか言っているのでしょうか。夫婦の事がとても気になります。
先生はロロとナナちゃんをくっつけようとしているようですが、この二人、ピンときません。
だって双子みたいなんですもの。
確かにナナちゃんは出来た妹だけど・・・・。
シュナ様が一番ちゃっかりおいしい位置にいらしたような気がするのは私だけでしょうか。

先生、もう扇さんはどうでもいいのね。
いいじゃない、捨てちゃえばいいのよ。扇さんなんて!
玉の輿(無理そう)狙っちゃえ(そして一生独身?)

スキー楽しんできてください!


2009/02/27(Fri) 21:53 | URL  | 浅田リン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
おはようございます♪

> 体調を崩されたようで。大丈夫でしょうか。
> 人間身体が資本なので大事になさってください。

崩したって程でもないんですが、子供らからお腹の風邪を貰ってしまってv-402
今回りで凄くはやっているんです~。
他の風邪と違って2日ぐらいで完治だけど、その間もばたばたしてるし身体はだるいし。
お腹の風邪は体力消耗しますね~v-409

> ロロイラストもすごくよく出来ていて、びっくりしました。
> 円形ツールつかってみたと書いてありましたが、円形ツールどこに使っているのかわからない・・・。

わ~い、ありがとうございます♪
まだまだ唸りながら塗ってますが、何となく思うように塗れる様になってきました♪
円形ツールはロロの足につけてるナイフベルトを描く時使いました。
もちろん手描きの方が今の時点ではずっと早いけど、『よし!今回は円形の練習だ!!』と思ってやってみました♪
不要部分は消しているので解りにくいですがv-356

ちなみに文字にかかわる作業方法はまだ一切出来ないんですv-356
りんさんの方がすごいですよ!!
それにそもそもこっそりこそこそ絵が描けるようになったのも、りんさんのお陰です♪
本当に大感謝!!!!!!です♪

> ロロもすごく殺伐としていますがいい表情です。
> 殺伐としたいい表情。
> 服も好きです。
> 背景とかもすごいですし。
> 本当に進歩が早くて驚きです。

わ~い、殺伐としてるのに褒めてくださって嬉しいです♪
昔はまったアニメ・漫画はバトル漫画がほとんどなので突発的にこういうのも描きたくなるんですv-356
ただ、うちに来てくださる方はロロのほのぼのとしたお話か元気一杯お笑い系を求めてらっしゃると思うので形ばかり隠してみましたv-356
最初、こっそりダーク系のブログを別に作ろうかな~と考えたりもしたのですが、こっちのブログでさえバタバタして存続の危機なのにそんな事をしてる場合じゃなさそうだし、今後もダーク系は見てもいい人・見たくない人・選べるようにして時々載せるかもしれませんv-356

> 先生に日記ですが、v.vの教育方針すごいですね。
> ものすごい偏りが・・・・。

ロロの偏り方を見てるとあのぐらいはやってそうかな~とv-356
加えてうちのロロは常識が無くてかなり無知なのでこんな風に書いてみました。

> こういう教育受けてきたら性格も偏りますよね。それに加えて先生の教育を受けてよけいに変なほうに偏ってしまったロロ。
> もう将来は兄さんと結婚するしかないですね。
> だっって5年じゃロロは兄離れ出来ないもの。

そうですね~。
しかもヴィレッタだけではなく、ルルーシュにも対極の意味で間違った教育を熱心にされているし、もう間違ったまま兄さんと結婚するしかないんでしょうか(笑)
>
> 個人的には皇帝がマリー様にどんなオシオキされたのかが非常に気になります。
> あの巻き舌でえらそうに「まりあんぬうううう。そうではない。そうではないぞおおおお」とか言っているのでしょうか。夫婦の事がとても気になります。

↑超ウケました!!
入れられたらナナリー視点のお話に入れちゃってもいいですか!?
まったく・・・りんさんは本当に面白い!!!!!

> 先生はロロとナナちゃんをくっつけようとしているようですが、この二人、ピンときません。
> だって双子みたいなんですもの。
> 確かにナナちゃんは出来た妹だけど・・・・。
> シュナ様が一番ちゃっかりおいしい位置にいらしたような気がするのは私だけでしょうか。

確かにロロナナは双子みたいですよね~。
でも、ルルに教育されるよりナナリーに教育される方がまともになりそうな・・・。
人間関係初心者のロロにはナナリーはいいんじゃないかな?
シュナ様は極悪非道な嘘つきのイメージが強くてこうなっちゃいましたv-356
クロロも真っ青な本家極悪お兄様ですv-12
>
> 先生、もう扇さんはどうでもいいのね。
> いいじゃない、捨てちゃえばいいのよ。扇さんなんて!

UTヴィレッタは淡い恋心は扇に残していますが、現実的な心の方がより勝っています。
でもあんな真っ黒い男と結婚したら実際は大変かもv-12

> 玉の輿(無理そう)狙っちゃえ(そして一生独身?)

これもウケました~!!!
めっちゃ、ありえそうです~!!!

>
> スキー楽しんできてください!

はい!!
栄養ドリンク飲んで頑張ってきます!!
とっくに良くなった子供らも楽しみにしているし、頑張ってくるよ~~~v-356
2009/02/28(Sat) 06:51 | URL  | U.T #-[ 編集]
UTさんとこの先生は
世間の所よりルルと穏便な感じですけど
それでも何か微妙な関係なんだな~と思いました(笑)
何か可愛がってる子を皆ルルから遠ざけようとしてるあたり…。
しかも微妙に人間の趣味がルルに似てるあたり何か笑えます(^^)

>個人的にはルルーシュは不死身のC.Cあたりがお似合いだと思う。

…何か色んな意味でこのセリフが先生の中の
ルルの印象を物語ってる気がします(笑)

>結婚はちゃんと女の子としろよロロ・・・(泣)

>その中に同性愛は含まれない。
>むしろ永遠に知らなくていい。

…そーですねー(^^;。
私も自分の弟がそっちにはしったら泣きます~(^^;。

>ロロも手元に引き取ってちゃんと戸籍を作り、
>まともな暮らしをさせてやれる。

「戸籍がなくても兄さんと一緒の方がいいです。」と
真顔でいう姿が目に浮かぶようです(苦笑)。
先生、可愛がってるのにかわいそうですね(^^;。

何かキャベツ畑とかこうのとりとか言ってるロロが可愛いです。
一生このまんまでいいやとか思ってしまった私は
あんまりルルの事言えないかもです(笑)。
ちょっと、子供が欲しかったら~のあたりでほろりときました。

>教科

もしそんな名称がついてたら中身はそんなものなんでしょうね。
…結構ルルといた短い期間で過ごした学生生活は
ロロには辛かっただろうなあと思ってます。
人間って、自分と同じ境遇に人間に囲まれてる時はそんなに思わないけれど
違う環境の人間に囲まれてその人が幸せそうだと
やっぱり悲しくなると思うので・・・。

>ロロナナ

とりあえず先生は私の味方という事で(笑)。
しかし先生はナナリーだとルルがコブつきで来る事に
微妙に気付いてなさそうで心配です(笑)。
特にUTさんところのルルだと、自分ちより妹夫婦ん所に
いる時間が他の所のルルよりもおおそうに思えるので(笑)。
…とりあえず私の中のルルより、そっちにいそうに見えます(笑)。

DVD7巻買われたんですねvいいなあv
レンタルじゃイラストドラマみえないんですよね。
色んな所でみてると良いみたいなので、
みたいなあとは思ってるのですが
近々ちょっと保険外治療を受ける予定があって金欠なので
中古で暫く経ったら狙おうかなあと思ってます(^^;。
色んな所のBLOGでネタばれは読んでるので
多分お話は通じるかな~と思ってるのでお話楽しみにしていますv

イラスト凄いですね!!
何か4か月前から練習された方に見えないですよ。凄いなあ。
言われてるツールがいまいちわかってない位なので
使いこなされてるのがなんか凄いですv

>キリ番

私の場合は更新が亀すぎてキリリク消化で
精いっぱいになってしまったのがやめちゃった理由なんですよね(^^;。
でもあると話したことない人が声掛けてくれて
嬉しかった記憶があります。

スキー凄いですねv
私は幼稚園の時に橇滑りした以外は
本格的な雪遊びはした事ないです(^^;。
ただ、高い所苦手なので
何かリフトって怖そうだなあって思います(笑)。

ではでは★


2009/03/05(Thu) 23:58 | URL  | 紅柳美咲 #1TMwEJSY[ 編集]
Re: UTさんとこの先生は
こんにちわ♪
いらっしゃいませ~!

> 世間の所よりルルと穏便な感じですけど

お、穏便ですか!?
・・・でも、一番下の弟を取り合っている姉弟みたいな感じかも?

> それでも何か微妙な関係なんだな~と思いました(笑)
> 何か可愛がってる子を皆ルルから遠ざけようとしてるあたり…。
> しかも微妙に人間の趣味がルルに似てるあたり何か笑えます(^^)

同属嫌悪かもしれませんねv-356
それに当事者としてロロやシャーリーを最も身近に見てきましたものね。
二人とも死んでしまって内心はショックだったと思います。(私もショックだったですしね。)

ただ、シャーリーを殺したロロの事はうちの先生は憎んでいません。
悲しい生い立ちを知っているので。
でもだからこそ、やりきれなさはすごく残っていると思います(泣)

>
> >個人的にはルルーシュは不死身のC.Cあたりがお似合いだと思う。
>
> …何か色んな意味でこのセリフが先生の中の
> ルルの印象を物語ってる気がします(笑)

そうなんですよね。
ルルーシュのそばにいるなら性格より頑丈さ重視です。
実際C.Cは1期で2回ルルーシュをかばって死んでいるし、2期でもルルーシュを迎えに来た早々死んでます。
それでも傍に居続けてくれたC.Cには大感謝です。

>
> >結婚はちゃんと女の子としろよロロ・・・(泣)
>
> >その中に同性愛は含まれない。
> >むしろ永遠に知らなくていい。
>
> …そーですねー(^^;。
> 私も自分の弟がそっちにはしったら泣きます~(^^;。

そりゃ泣きますよね。
うちのロロは幼いだけなのでそっちに走る事はありませんが甘えん坊な上に精神的に不安定なのでルルママの傍が一番安心できるんです♪

>
> >ロロも手元に引き取ってちゃんと戸籍を作り、
> >まともな暮らしをさせてやれる。
>
> 「戸籍がなくても兄さんと一緒の方がいいです。」と
> 真顔でいう姿が目に浮かぶようです(苦笑)。
> 先生、可愛がってるのにかわいそうですね(^^;。

しかしシュナイゼル・ヴィレッタ夫妻に引き取られるというのも中々怖いものがあります。
果たしてまっとうな暮らしが本当に出来るのか!?
・・・それを差し引いても兄さんLoveなロロが養子に出る事はなさそうですv-356
>
> 何かキャベツ畑とかこうのとりとか言ってるロロが可愛いです。
> 一生このまんまでいいやとか思ってしまった私は
> あんまりルルの事言えないかもです(笑)。
> ちょっと、子供が欲しかったら~のあたりでほろりときました。

ふふ。美咲さんもルルの同類ですね♪
私も一生このまんまでいいや、と思っている一人ですv-356
二人で孤児院とか作るのもいいかも。
ロロはあれで兄さんの愛情をいっぱい受けているので世話好き子供好きな優しいお兄さんになりそうです☆
>
> >教科
>
> もしそんな名称がついてたら中身はそんなものなんでしょうね。
> …結構ルルといた短い期間で過ごした学生生活は
> ロロには辛かっただろうなあと思ってます。
> 人間って、自分と同じ境遇に人間に囲まれてる時はそんなに思わないけれど
> 違う環境の人間に囲まれてその人が幸せそうだと
> やっぱり悲しくなると思うので・・・。

やっぱり美咲さんも強化の中身はあんなもの・・・と思われますか?

>> 人間って、自分と同じ境遇に人間に囲まれてる時はそんなに思わないけれど
> 違う環境の人間に囲まれてその人が幸せそうだと
> やっぱり悲しくなると思うので・・・。

ですよね。
外には違う世界があるとうすうすは知っていたでしょうが、はっきりと違いを見せ付けられて、多分普通の学生の話題や価値観にも戸惑ったのではないでしょうか?
それを埋めて余りあるほどロロだけを心から可愛がってくれたルルーシュに篭絡されるのもわかるような気がします。
きっとひと時の夢が見たかったんでしょうね(泣)

> >ロロナナ
>
> とりあえず先生は私の味方という事で(笑)。
> しかし先生はナナリーだとルルがコブつきで来る事に
> 微妙に気付いてなさそうで心配です(笑)。
> 特にUTさんところのルルだと、自分ちより妹夫婦ん所に
> いる時間が他の所のルルよりもおおそうに思えるので(笑)。
> …とりあえず私の中のルルより、そっちにいそうに見えます(笑)。

多分毒を持って毒を制す作戦なのでしょう。
ロロとナナリーが二人の世界に入ってしまってルルーシュが二人の世界のただのノイズに成り下がったらさすがにルルの目も覚めて真人間になると期待して・・・。
でも実際は厳しそうですv-356
うちのルルはとことん弟妹ラブですよ♪
ロロナナもルルラブで、もしロロナナカップルが成立してもそれは変わらないでしょう。

>
> DVD7巻買われたんですねvいいなあv

買ったんですが、バタバタしていて一人きりの時間が少なく、まだ1度しか見ていません~v-406
> 色んな所のBLOGでネタばれは読んでるので
> 多分お話は通じるかな~と思ってるのでお話楽しみにしていますv

実は何も思いついていなかったりして・・・v-12
何かもう、ただ涙で・・・。
思いつけば次回はSSになるし、思いつかなければ感想のみになると思いますv-356
>
> イラスト凄いですね!!
> 何か4か月前から練習された方に見えないですよ。凄いなあ。
> 言われてるツールがいまいちわかってない位なので
> 使いこなされてるのがなんか凄いですv

いえ、やっとブラシと円形ツールが何とか使えるようになっただけでまだ全然なんですよ~v-356
前回のイラストも実は色々試しているうちに爆発っぽい効果が出来たのでそれに合わせて後からロロを書きました。
いつかクラピカも描いてみたいです♪
>
> >キリ番
>
> 私の場合は更新が亀すぎてキリリク消化で
> 精いっぱいになってしまったのがやめちゃった理由なんですよね(^^;。
> でもあると話したことない人が声掛けてくれて
> 嬉しかった記憶があります。

なるほど、話した事無い人がこえかけてくれるのは楽しそうです♪
ただうちもこれから益々更新が遅くなりそうなので難しそうですねv-356

>
> スキー凄いですねv
> 私は幼稚園の時に橇滑りした以外は
> 本格的な雪遊びはした事ないです(^^;。
> ただ、高い所苦手なので
> 何かリフトって怖そうだなあって思います(笑)。

雪のあまり降らないところに育ったので雪見ると嬉しくなっちゃうんです♪
体調がやや悪い状態で行ったのですが、楽しかったです♪
・・・さすがに帰って3日は死に掛けてましたが・・・v-356
>
> ではではまた♪
いつも鋭い考察をありがとうございます!!
2009/03/06(Fri) 08:54 | URL  | U.T #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。