FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その手のひらに その2
2009年05月19日 (火) | 編集 |

「玉城、お茶」 「玉城、掃除しておけ」


・・・実はあれから兄さんにおねだりして玉城を僕の補佐・・・つまり親衛隊長補佐の職につけた。

兄さんは「えっ!玉城!?もっと他に良い人材が・・・。」と言っていたが、僕は玉城がいいのだ。
身近に置いておけばボロ雑巾のように使えるし、いびり倒すのにも都合がいい。
1日がかりでねだりにねだってやっとOKをもらい、早速兄さんに玉城を呼び出してもらう。

兄さんはまだ渋い顔をしていたけど、それでもちゃんと約束は守ってくれた。

「玉城。欲しがっていた役職をやろう。何と0番隊親衛隊・副隊長・・・つまりロロの補佐官だ。身に余る光栄を喜ぶがいい。」

そう兄さんが言い放つと玉城は顔を真っ青にして

「そ、それだけは勘弁してくれっっ~!!!もう俺一生ヒラでいいからっ!!!」

と涙目で頼んでいたが、そんなカワユクもないお願いが通じるはずも無い。

そう!!
ゼロにお願いを聞いてもらえるのは弟の僕だけ!!
泣き落としが効くのも僕だけの特権だ!

見るがいい玉城。
本当の泣き落としはこうやってやるものだ。
アハハハハ!

心で黒く笑いつつ、僕は神妙な顔をして見せた。

「兄さん・・・ごめんね。僕、人望が無くて・・・。
折角兄さんが玉城さんに頼んでくれたのに。
そりゃ玉城さんだって僕みたいな年下の頼りない子供に使われるなんて嫌だよね。
・・・ううっ・・・ぐすっ。」

涙ぐんで兄さんにすがり付けば、兄さんは血相変えて(多分。仮面越しだから見えるわけじゃないけど)僕を抱きしめてくれた。

「ロロ!!
お前に人望がないなんてそんな事はないぞ!!
その証拠に俺はお前が大好きだ!!!!!
悪いのは人を見る目のない玉城の方だ!!」

そう言って玉城のほうに向き直る。

「玉城。うちのロロはまだ子供だが、学校の成績はいっつもオールAだし、真面目で優しくてかわいくてよく気がついて、疲れてるとさりげなく肩なんか叩いてくれちゃうこの世で最高のおと・・・いや、男なのだ。
いったいこのロロの何処が不満だというのだ!!
400字以内で述べてみよ!!」

と凄い剣幕で怒鳴りつけた。

「う・・・。」

玉城は何か言い返そうとしたが僕はゼロマントの端っこを掴んだまま「言えるものなら言ってみろ!!」と殺気を込めた視線を送ってやった。


「く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わかったよ。」


勝った!!!
玉城は力なく返事してがっくりとうなだれた。

この僕を女みたいだと言った恨み、晴らさずにおくものか。
お前なんか奴隷だ。
以後僕の下僕としてまめまめしく働くがいい。


難なく奴隷をゲットした僕は、しばらくの間は浮かれた。
そして玉城に下働きを言いつけてボロ雑巾のように働かせまくったのだが、これが何をやらせても全く使えない。
驚くほどに使えない。

お茶を入れさせればまずくてぬるい茶が出てくるし、書類整理を言いつけてもきちんとできないので必要な時に必要な書類が出てこない。
では掃除ぐらいは・・・と思ってやらせたのだが、これも下手クソで見ちゃいられない。

結局僕が横から手を出しては掃除し、お茶も入れなおし、適当にすすいだだけの薄汚れた布きんや茶渋の残った器を漂白剤につけてピカピカに仕上げなおし、水でべちゃべちゃになったままのシンクを磨き上げた。

書類も全部分類しなおした。
ついでに計算も間違いだらけだったので僕がPCでフォームを作り、全部一から入れなおしておいた。

ちゃんと渡したはずなのにいつの間にか無くなっていた書類は僕が部屋中捜して見つけ出した。


・・・おかしい。ボロ雑巾にしてやるはずだったのに、何故僕がすべてやり直し、ボロ雑巾のように働いているのだろう。

くそっ!用事を言いつけるたび、10倍の手間を伴って僕に跳ね返ってくるなんて・・・・。

そうは言ってもあれほど兄さんにおねだりして玉城をこの職につけたのだ。
今更返品するわけにはいかない。


玉城は睨んでやらせるとパニックになって元々無能なのに益々失敗が多くなる。
そこでしょうがなく・・・本当に本当に嫌だったが怖がらせないようにニコニコと優しく接することにした。

それでやっと仕事の成功率が7パーセントほど向上したが、それでも玉城は本当に無能だった。
もし響団に拾われていたら、次の日には実験体として解剖され、馬鹿の見本として脳を展示されてもおかしくないぐらい無能だった。

しかし、僕の足を引っ張る才能だけは無駄に溢れていた。

それはタチの悪い事に意図してやっているわけではなく、本当に地でそうなのだ。

なんで僕が玉城の後始末に終われる生活をしなければいけないのだろう。こんちくしょう。
・・・でもそのままにしておいたら兄さんの軍務に差し障るし、部屋がだらしないままでは落ち着かないので結局僕が全部やり直し、くたびれ果てた。


最後にはお願いだから何も触るな。手伝うな。・・・という状態にまで追い込まれたのだが、兄さんに窮状を訴えるわけにはいかない。
兄さんは「玉城だけは止めておけ!」とさんざん言っていたのに僕がそれを押し切ったのだ。
今更取り消しは出来ない。

ため息をついていると

「ロロ隊長、お茶を入れてくださいよ~。」

と無神経な声がした。

パニックにさせないよう優しくしてやったら付け上がりやがって、この野郎。
厚かましいにも程が有る。

「玉城、僕は疲れてるんだ。まだ仕事が全然片付いていないからね。」

お前のせいで。・・・と心の中で付け加える。


「そっか・・・じゃあ、俺がお茶を・・・。」

言いかけた玉城に僕は電光石火の勢いで走りより、

「ううん、やっぱり僕が入れるよ。ずっと働き通しだしちょっと休む事にするよ。」

と引きつりながらも何とか笑顔を作ってその手から優しく茶筒を奪い取った。


実は茶筒には苦い思い出がある。
先日、あまりにも忙しかったので、この際まずくてぬるい茶でもいいからとにかく飲み物を・・・と思って玉城に茶を入れさせたら、茶筒の蓋が硬かったらしく、勢い余って部屋についているミニキッチンに茶筒中の茶葉を全部ぶちまけたのだ。
茶葉はあちこちに散って隙間に入り込み、その掃除にどれだけ苦労した事か。
玉城にさせるぐらいなら僕が・・・。しくしく。

その時にいさんが僕の私室に入ってきた。
わあ、今日も気品があってきれいだな。僕の兄さんは♪(顔は見えないけど)

「どうだロロ、玉城とは上手くいっているか?」

「え?・・・あはは・・・当然・・・だよ・・・、ね、玉城?」

「おう!最初はとんでもない奴だと思ったけど、茶を入れるのは上手いし掃除は手早いし、中々いい奴だぜ!」

玉城は人の気も知らず上機嫌で答えていた。
しかし兄さんの機嫌の方は見る見るうちに急降下していった。
あれ・・・?
僕ちゃんと責任を取って玉城の不始末もフォローしたし、兄さんに迷惑はかけてないはずだよ?

「おい、玉城・・・。」

兄さんはドスの効いた声で玉城に詰め寄った。

「隊長補佐の分際でロロをこき使うとは、一体どういうことだ。
まさかロロがおとなしいのをいい事にいじめてるんじゃ・・・・・・。」

「ゼ、ゼロ、それは誤解だぜ?
さっきも俺がロロ隊長にお茶を入れてやろうとしたら何か走ってきて代わってくれたんだ。
な、ロロ隊長!」

「う・・・うん・・・。その・・・僕の方が年下だし、玉城さんはずっと黒の騎士団に居た人だし・・・僕がやった方がいいかな・・・って思って。」

「ロロ・・・!!なんて謙虚な・・・!」

ゼロは僕をがっしりと抱きしめた。
うわぁぁい
苦労も吹っ飛ぶよ。

衣装も変わって仮面もかぶっているけど、兄さんのいい匂いがする。やっぱりゼロじゃなくて僕の兄さんだ。うれしいな。

「ロロ・・・、お前が天使のように優しく気遣いの出来る奴だと言うことはこの私もよく知っている。
しかし、分というものがあるだろう?
お前は隊長なんだ。そんな事をしなくてもいいんだよ。
さ、掃除や書類の整理は玉城に任せて私の部屋においで。
美味しいお菓子を用意してあるんだ。」

「え♪うん、行・・・。」

とふらふら頷きそうになってからハッとする。
玉城に任せてこの部屋を後にする!?

駄目だ!!
それだけは駄目だ!!!

帰ってきたらどんなおぞましい部屋になっているか知れたものではない。
しかも今日中に提出しなければいけない書類がまだまだあるのだ。
本当はその書類だって余裕をもって仕上げておいたのに、ちょっと机の上に置いたままトイレに行っている間に玉城に珈琲を見事なまでにこぼされて全部やり直しているところなのだ。

玉城は

「ちょっと珈琲の染みが付いてたってちゃんとした書類にはちがいないんだからそのまま出しちゃえよ。透かしてみればちゃんと読めるって♪」

なんて気楽に言っていたが、染みだらけの書類約30枚を潔癖できれい好きの兄さんに差し出す勇気など僕には無い。

やっと8割がた書き直したというのに、玉城を残して行けはしない・・・。
ああ、僕の幸せな時間がっ!!
優雅なお茶と美味しいお菓子が僕を呼んでいるっていうのに


   その3に続く


ルルーシュと正反対の玉城との半共同生活を書いてみたくてやっちゃったのですが、イジメるどころかヒドイ目に・・・。あれ?
昨日、おとといと、2日がかりでラストまでの大まかなストーリーを書いていったのですが、8~10話位になりそうです。
元々湖面の方を本編13話ぐらいに続けて、最終話辺りまでを捏造しようと思いながらも途中で挫折したのですが、今度は何とかなりそうです。
義父が来る前に出来るだけ書き溜めて手直しを入れながら週1で出していこうと思います。
それでロロの1周忌までは続けられるような・・・。

昨日初めて胡麻豆腐を手作りしてみました(旦那がセットをもって帰ってくれたので)
けっこうはまりそうです。超簡単なのに美味しい♪(それに手作りの方が安い!!!)
苺も今なら1パック100円ぐらいで小粒のB品が売ってるので大量にジャムを作りました♪
・・・でも、子供がそれは無いだろ!!と言うぐらいパンに塗るのですぐなくなっちゃうんですが・・・
体調が良くなって来たし気候もいいので凄くうろうろしたいけど、出来ないのでこうやって気晴らししています。
今日はバイトが無いからパンでも作ろうかな?


コメント
この記事へのコメント
ロロの不満を400字以内で述べてみよ!!
…こんな調子でゼロが人望を失わないか微妙に心配です(^^;
うーん、やっぱりコメディだとこちらのルルは弾けてますね(笑)。

玉城の使えない具合が酷過ぎて笑えます(笑)。
確かにこれは酷いですね(^^;
しかし失敗するだけじゃなく、仕事も増やす才能ってどんだけ(^^;。
うーん、でも確かにこれじゃ自分でやりたくなりますよね。
人を呪わば穴二つ…ナムナム。
無事お茶にいければいいですけど、お茶にいけなかったら
流石にロロ又クロロになりそうですね(笑)。

ちなみにわんちゃんは人にいたい思いをしなければ
そんなに注射嫌いにならないみたいです。
何か痛みの感覚が人間より弱いみたいで…。
逆にお医者さんが言うには人間に怖い思いしたわんちゃんは
注射見ると刺される前に怯えて嫌がるみたいです。
家のわんこも注射はそんな痛がらないので
初めてそれを見た時にびっくりしたらお医者様がいってました。
でも一度入院してから半年くらいは入院が応えたのか
病院の前に行くと震えてて可哀想でしたね…。
お泊りが嫌だったみたいです。毎日仕事終わったら
私も弟もお見舞いいってたのですが寂しかったみたいで…。
今でも可哀相だったなあと思います。
入院後半年くらいで行っても泊まらずにすむ事に気づいたので
全然元気に病院いってますけど(^^;

ウイルス怖いですよね…。私も後で確認してみます。
サイト持ちなので確かに気をつけないとな。
一応ウイルスバスターはちゃんと更新はしてるんですが…。
因みにUTさんが放送してた時は一杯更新できたのに…と
嘆いていらっしゃったのを今実感してます。
…確かにTV放送してるジャンルって
お話書きやすいですね(汗)。
私今好きキャラ出てないにも関わらず
ネタが浮かびまくってて、UTさんがそういえば
ギアス放送中は一杯浮かんだのにとBLOGで
おっしゃってたのを思い出しました。
ここ最近は新作が更新されないジャンルばっかりやってたので
この感覚を綺麗に忘れてました(^^;。
…ホントに何か刺激がないとネタって出ずらいですよね…。
しみじみ…。

ではでは★
2009/05/22(Fri) 14:29 | URL  | 紅柳美咲 #1TMwEJSY[ 編集]
「クロロ参上(高笑い)」のはずが玉城のおかげで「惨状」になっている。
いびりたおしてやろうとしたのに玉城、あまりに使えない!
結局全部ロロが(後始末込みなので)いつもの倍の手間をかけてやらなければならなくなったという。
使えなさ加減が玉城らしくて笑ってしまいました。
ロロのたくらみも。
いびっていじめてやろうとたくらんで玉城をつけてもらったのはいいけどまったく使えないという!

ルルのおかげで変に潔癖で完璧主義になってしまったロロ。
兄に対する愛がロロをさらなる窮地に追い詰めるのでしょうか(笑)

兄さんとの愛のお茶タイムまで断らなければならなくなってかわいそうなロロ(自業自得だけど)
でもロロが我慢できなくなって返品したいという前に玉城のせいで弟と会う時間は減るし、玉城ばかりロロがかまうのがイヤになったルルが何か玉城いじめでも企みそうな気がしてきます。

苺!
UT様も苺なんですね。
私も最近苺が安いので毎日苺ジュース飲んでます。
コンポート作ったので、生苺にそれを混ぜて、牛乳入れてミキサーにかけて苺ジュース。
パンにジャムとかぬらないので毎回ジュース消費です。
夏は冷凍苺を半解凍にして牛乳とコンポートをミキサーにかけてフロート作って飲みます。
どんだけ苺づくしなんでしょうか。

2009/05/22(Fri) 23:00 | URL  | 浅田リン #-[ 編集]
Re: ロロの不満を400字以内で述べてみよ!!
おはようございます♪

> …こんな調子でゼロが人望を失わないか微妙に心配です(^^;
> うーん、やっぱりコメディだとこちらのルルは弾けてますね(笑)。

思い切り『兄』の地出してますものねv-356
色々はしょるものの、最終的には25話的になりますので裏切られるかどうかちょっぴりハラハラしてて下さると嬉しいです♪
>
> 玉城の使えない具合が酷過ぎて笑えます(笑)。
> 確かにこれは酷いですね(^^;
> しかし失敗するだけじゃなく、仕事も増やす才能ってどんだけ(^^;。
> うーん、でも確かにこれじゃ自分でやりたくなりますよね。

娘二人の幼いときの体験談もさりげなく混ざっていますv-406
仕方ないけど凄かった・・・。

> 人を呪わば穴二つ…ナムナム。
> 無事お茶にいければいいですけど、お茶にいけなかったら
> 流石にロロ又クロロになりそうですね(笑)。

我慢してるつもりでも切れやすい彼ですものね。
はたしてどこまで我慢できるか!?
>
> ちなみにわんちゃんは人にいたい思いをしなければ
> そんなに注射嫌いにならないみたいです。
> 何か痛みの感覚が人間より弱いみたいで…。
> 逆にお医者さんが言うには人間に怖い思いしたわんちゃんは
> 注射見ると刺される前に怯えて嫌がるみたいです。
> 家のわんこも注射はそんな痛がらないので
> 初めてそれを見た時にびっくりしたらお医者様がいってました。

私も驚きました。
うちの子お馬鹿なのかと思ってました。(怖がってるイヌも居たので)

> でも一度入院してから半年くらいは入院が応えたのか
> 病院の前に行くと震えてて可哀想でしたね…。
> お泊りが嫌だったみたいです。毎日仕事終わったら
> 私も弟もお見舞いいってたのですが寂しかったみたいで…。
> 今でも可哀相だったなあと思います。

犬は寂しがりやですものね・・・。

> 入院後半年くらいで行っても泊まらずにすむ事に気づいたので
> 全然元気に病院いってますけど(^^;

何よりです!!
寂しい思いはしたろうけど、元気になって♪
>
> ウイルス怖いですよね…。私も後で確認してみます。
> サイト持ちなので確かに気をつけないとな。
> 一応ウイルスバスターはちゃんと更新はしてるんですが

では多分大丈夫と思うけど亜種が出ると不気味ですよね…。v-356

> 因みにUTさんが放送してた時は一杯更新できたのに…と
> 嘆いていらっしゃったのを今実感してます。
> …確かにTV放送してるジャンルって
> お話書きやすいですね(汗)。

そーなんです!!

> 私今好きキャラ出てないにも関わらず
> ネタが浮かびまくってて、UTさんがそういえば
> ギアス放送中は一杯浮かんだのにとBLOGで
> おっしゃってたのを思い出しました。
> ここ最近は新作が更新されないジャンルばっかりやってたので
> この感覚を綺麗に忘れてました(^^;。

今凄く更新してますものね♪

> …ホントに何か刺激がないとネタって出ずらいですよね…。
> しみじみ…。

そーなんです。
昔はほっといても浮かんでたネタですが、今は搾り出してる感じです。
書くのは楽しいんですが・・・。
ロロの1周忌までは何とか続けたいですねv-356
>
> ではでは★
2009/05/23(Sat) 04:22 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
Re: タイトルなし
おはようございます♪

> 「クロロ参上(高笑い)」のはずが玉城のおかげで「惨状」になっている。

上手いこと言いますね☆さすがリンさんです!!!

> いびりたおしてやろうとしたのに玉城、あまりに使えない!
> 結局全部ロロが(後始末込みなので)いつもの倍の手間をかけてやらなければならなくなったという。
> 使えなさ加減が玉城らしくて笑ってしまいました。

玉城らしかったですか?やったー!!
嬉しいな♪

> ロロのたくらみも。
> いびっていじめてやろうとたくらんで玉城をつけてもらったのはいいけどまったく使えないという!

あれだけゼロが役職に就けたがらなかったのだから、使い込みの他にもこんな感じかな・・・と(笑)
唯、クロロの元使い込みなんかしたらさすがに瞬殺でしょうか?
>
> ルルのおかげで変に潔癖で完璧主義になってしまったロロ。
> 兄に対する愛がロロをさらなる窮地に追い詰めるのでしょうか(笑)

兄さん素晴らしい!!のロロですものね(笑)
どうなることか・・・。

>
> 兄さんとの愛のお茶タイムまで断らなければならなくなってかわいそうなロロ(自業自得だけど)
> でもロロが我慢できなくなって返品したいという前に玉城のせいで弟と会う時間は減るし、玉城ばかりロロがかまうのがイヤになったルルが何か玉城いじめでも企みそうな気がしてきます。

ああ、言われてみたらそれもありそう!!
ぜひ使ってみたいです!!!

>
> 苺!
> UT様も苺なんですね。
> 私も最近苺が安いので毎日苺ジュース飲んでます。

美味しいですよね~♪
うちもよく飲みます☆

> コンポート作ったので、生苺にそれを混ぜて、牛乳入れてミキサーにかけて苺ジュース。
> パンにジャムとかぬらないので毎回ジュース消費です。
> 夏は冷凍苺を半解凍にして牛乳とコンポートをミキサーにかけてフロート作って飲みます。
> どんだけ苺づくしなんでしょうか。

おお!冷凍苺もありですね!!!
うちはジャムにして冷凍した分が尽きると終わりなのですが、夏にこそ飲みたいですよネ♪

苺が尽きるとよく冷凍バナナと牛乳でジュース作ってます♪
おつとめ品メロンや桃と氷で作るジュースも大好き♪♪

春から秋はミキサーが手放せませんね☆

2009/05/23(Sat) 04:38 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
こんにちは(^O^)
こんにちは(*_*)です。その後お加減いかがですか?
本州の方では豚インフルがヤバいみたいですね;
お気をつけて(>_<)



今回は玉城 絶好調ですね(^O^)
前回は ロロが最強でしたがww


玉城はやらかし方が 奇跡ですよねwwww手間10倍返し!!
そして すかさずフォローして結局は面倒を見てあげることになるロロ。
ほんと ルルーシュとそっくりで泣ける^^(ヴィレッタ先生ww)

ロロが神経搾り取られて 衰弱しそうで心配ですwwww
玉城はある意味で ギアス最強キャラですもんね。R18CD すごかったですよね(^O^)少しだけ扇に同情したww

玉城を手に入れたロロの今後がすごく気になりますvV楽しみです(^O^)



イチゴジャムいいなぁ^^
2009/05/24(Sun) 00:40 | URL  | (*_*) #-[ 編集]
Re: こんにちは(^O^)
> こんにちは(*_*)です。その後お加減いかがですか?
> 本州の方では豚インフルがヤバいみたいですね;
> お気をつけて(>_<)

ハイ、何とか大丈夫です♪
こちらも北国なのでまだ大丈夫ですよ☆・・・但し実家が神戸なのでこのままでは夏休み実家帰れないかも?
一応両親も妹一家も今のところ無事ですが・・・。

>
>
>
> 今回は玉城 絶好調ですね(^O^)
> 前回は ロロが最強でしたがww

そうですねv-356
玉城は敵にしたらやっつけやすいけど、味方(同志)にすれば最も恐るべき男です
因みにロロは敵にしたら最も恐ろしい男だけど味方?となったら意外と優しいかも?
>
> 玉城はやらかし方が 奇跡ですよねwwww手間10倍返し!!
> そして すかさずフォローして結局は面倒を見てあげることになるロロ。
> ほんと ルルーシュとそっくりで泣ける^^(ヴィレッタ先生ww)

多分ロロが偽弟になった時は暗殺以外何も知らないロロに(偽と気づいていなかったとはいえ)根気強く優しく面倒見た気がします。
おお・・・ここにぷちヴィレッタ日記が出現している!!わ~い♪
>
> ロロが神経搾り取られて 衰弱しそうで心配ですwwww

咲世子にも搾り取られてイライラマックスでしたものね。
衰弱したら兄さん意看病してもらえそうだけど、10円ハゲが出来たら可哀相ですねv-356

> 玉城はある意味で ギアス最強キャラですもんね。R18CD すごかったですよね(^O^)少しだけ扇に同情したww

R18、確かに!!
でも結局お店で集まるシーンがあったということは、扇さん、店の資金出して、駅や高速の出入り口もすぐそばに作ったのかも?

>
> 玉城を手に入れたロロの今後がすごく気になりますvV楽しみです(^O^)

ありがとうございます♪
書いてみると意外と玉城は使いやすいです☆

次回はバトンをUPしますね♪

>
> イチゴジャムいいなぁ^^

昔よく母が作ってくれたので、私も何となく作るように・・・。
耐熱ボールと電子レンジとミキサーがあれば超簡単で安く(←ココ主婦にとっては重要重要)美味しく早くできます♪
2009/05/24(Sun) 06:29 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。