FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下僕兄さんと僕 その4
2008年07月25日 (金) | 編集 |
次の願いを言おうとしてお腹がすいてることに気がついた。

「兄さん、お腹すいた。朝ごはん食べたい。」

そう言うと、兄さんは手早く着替え、車椅子を押してダイニングルームに連れて行ってくれた。


美味しそうなパンと果物とヨーグルトがすぐに用意され、兄さんが優雅な手つきで香りのいい紅茶を入れてくれる。

響団では固形栄養食とミネラルウォーターが朝ごはんと決まっているのですごく豪華に感じる。
姉でも母でもなく、家族は兄と設定してしまったので正直食事には期待できないと思っていたけれどすっごく美味しい!!!!

ハグはイマイチ感動が無かったけれど、この朝食は感動ものだ!!!!
あっというまにガツガツと食べつくし、あっけにとられて食事に手をつけていない兄さんの食事をじ~~っと見る。

「あの・・・俺のも食べるか?」

僕はコクコクいそいでうなずき、手を精一杯伸ばして兄さんのパンを奪うと兄さんの気が変わらないうちに・・・というか、夢が覚めないうちに急いで食べた。

やった!!完食だ!!!
夢って食べようとしたとたん覚めるものらしいが、流石僕が命をかけて見ている夢。
こうなったら昼食も夕食も食べまくってやる!!!(兄の分まで)

向かいの席では兄さんがヨーグルトだけをもそもそ食べているが、まあ、僕の夢の中の人なんだからそれだけで我慢してもらおう。

は~お腹いっぱい♪
幸せだな~



よし、じゃあ、早速次のお願いだ。


「兄さん、お風呂いれて♪」

「え?朝からか?」


僕は足が不自由になってからろくに風呂にも入れなくなった。

ギアスユーザーが体に故障を起こしたときの世話はギアスユーザーがやるというわけのわからない決まりがあるため、僕の体を洗ってくれるのはいつも小さい子供ばかりだった。
当然力も弱く、十分洗えない上に、10歳以下の子に当たるととホースでお湯をかけられて終わりだ。
そのあと腕の力だけで何とか着替えるのだが、なかなか難しくて1時間ぐらいかかる。

けっこう必死なので、着替え終わる頃にはまた汗をかいていて気持ち悪い。

家族がいればこういうとき優しく介護してくれるらしい。

『楽々家族介護』

と、町のでっかい看板ににっこり笑った家族と車椅子のおばあちゃんのイラストが描いてあった。
すごくうらやましくてならなかった。

暗殺対象をつけてる最中だったのでチームの人間にはギアスをかけ、看板の真下の介護ショップに車椅子を回して飛び込んでありったけのパンフレットをこっそり持ち帰った。
これが夢を見る前の最後の任務。

よし、大丈夫!!
パンフレットを何度も熟読し、知識はばっちりだから、夢の中でも快適な介護が受けられる♪
髪も洗ってもらうんだ♪♪


兄さんがお風呂の準備をしている間に自分で服を脱いでおこうと思ったが、もたもたしているとさっと兄さんが手伝ってくれた。
コレは楽だ~♪
ちょっと手を貸してもらうだけでこんなに簡単に脱げるなんて。

今まで介助してくれるのは小さな子供ばかりだったからこうはいかない。
そして、やっぱり姉でなくて兄で良かった。
見かけは細いが僕を抱き上げるくらいは何とかなるようだ。

・・・と、思っていたら、僕を抱き上げたままよろけた。
この兄は思ったより力が無いようだ。
僕でさえ、14歳の頃には殺害した対象を目立たない場所に隠すため、一人を背中に担ぎ、一人を引きずっていたというのに非力にも程がある。
ギリギリまで兄にすべきか姉にすべきか迷っていたせいでこんなに力が無いんだろうか?


弟一人抱えたぐらいでよろけた非力な兄は不思議そうに僕を見て、

「・・・ロロ・・・・・・ちょっと太ったんじゃないか・・・?ずいぶん重くなったような気がするが・・・。」

と言った。


失礼な。自分の非力さを棚に上げてなんてこと言いやがる。
だいたい、太れるほどの食生活はおくってこなかった。
それとも、さっき食べた朝食のせいって言いたいの?
残念だけど、アレぐらいで太れるわけないよ。


だけど、この兄はなんでそんな事を言うんだろう?
夢の中の人なのに、まさか自分の本当の妹と無意識に比べて言ってるわけじゃないよね?

この夢は時々妙にリアルで、本当に夢なのか現実なのか分からなくなる時がある。

でもまあ、9割は僕の望んだとおりに進んでいるから、やっぱり夢なんだろう。

物心ついてから今まで、現実の世界では思うようにならないことばかりだった。
ほとんどの人が持っている暖かい家族とか、友達とか、信頼する仲間とか・・・そういう人が僕には一人もいない。
つらい事も、痛い事も一人で我慢しなければいけない。
小さいときはそれが悲しくて・・・大きくなってからは、自分が傷つかないようにそういう思いは無理やり心の奥に封印した。

たった一人でもいい。僕の事を想って欲しい。心配して欲しい。
出来たら・・・愛して欲しい。愛ってよくわからないけど。


「ごめん・・・ロロ・・・俺が悪かった。」

僕を抱き上げる兄がいきなり謝ってくる。

「その・・・成長期だもんな。太ったんじゃなくて背が伸びたから重くなったんだよな?
小食だったのにいきなり凄く食べるようになってビックリしたけど、成長期の男子は一回にどんぶり飯2杯ぐらいは軽く食べるもんだっていうし・・・あの、本当にごめん。」

眉根を寄せていた僕を見て、兄は怒っていると思ったようだ。

こんな事ぐらいで簡単に謝るのかこの人は。
僕の周りの人は自分が悪くても絶対に謝ったりしない。


「別に怒ってないよ。」

そう言うと兄さんは安心したように笑って僕を風呂場に運んでくれた。

風呂場には思った通り、足が不自由な人の介助用の椅子と手すりがあった。
パンフレットでばっちり学習しただけあって、夢なのに詳細まで再現されている。
・・・というか、夢だからこそ再現されたのだろう。きっと。


そして兄はまさしくパンフレットに書かれていた通りの手順で体を綺麗に洗ってくれた。
手馴れていて、凄く安心感がある。
何かこの人は元テロリストという微妙な設定になっていたが、どう考えても元介護士か看護士が相応しい。

このときばかりは本当に兄にしておいてよかったと思った。
異性の姉では夢とは言えやっぱり抵抗があるが、兄なら別に平気だし。それでいてすごく優しく気遣って洗ってくれる。
特に髪を洗ってくれるその指が気持ちいい。
こうやってくつろいで洗ってもらっていると、王様にでもなった気分だ。

使い捨てのコマだった僕が王様と言うのも何だかへんな感じだが、最高な夢だなコレは。
というか、夢でしかありえない。
僕は今までの育ちから、警戒心がすごく強いほうだ。
夢でなければこんな風に無防備にくつろいだり出来なかっただろう。

だけど惜しいな。
僕は何でこの人を偽者の兄と設定してしまったんだろう。
本物の兄で良かったはずなのに。
顔立ちや髪の色は違うけど、瞳の色は全く同じ。
それなのに実は他人。
これは僕のすさみきった心を映しているのだろうか。

夢とは言え、この世で二人っきりの家族だから、血のつながった本当の兄が良かった。
そして、夢に登場しないとは言え、この人に本当の妹がいるという設定は僕のどこから出てきたのだろう。
妹なんかいらない。

妹なんか登場したら、僕に向けられる愛情が半分になってしまう。(食料の分け前も)
兄さんの家族は僕だけでいい。
そうだ、何かのひょうしに妹が登場したらこっそり暗殺してしまえばいい。
兄さんは僕だけを見て、僕の言う事だけを聞いて、僕の世話だけをすればいいんだから。



その5に続く



今日、切符の手配をしていたら、ロロのXデーである1●話をリアルタイムで見られないことが分かりました
でも「コードギアス見たいから旅行行かない」と言うわけにも行かないので行ってきます・・・。

見られないの自体は見たくない気もするのでちっともかまわないんですが、リアルタイムで皆様と悲しみを分かち合えないのがちょっとつらいです。
時差がありますが、優しい方、やけくそトークにつきやってくださいませ!!!

旅行期間は8月11日~18日です。この間の更新はありません。
ロロのXデーまでにたくさん書とかないと
ショックで書けなくなるか、やけくそで書きまくるか私にも予測不能です。

コメントお返事↓








麻巳様

;血ヌキして温度計で計ってから  ←ツボに入って爆笑とのことで嬉しいです♪ひどい人間が私だけでなくて♪♪
この小説ロロはあまり人間的な常識もないし、家族というものがどういうものかもちっとも分かっていないのでかなり自分勝手に自分の幸せだけを追い求めていきます。
最後には人の気持ちも思いやれるようになれば・・・と思っていますが、もう少し先になると思います☆

;ルルが変なポーズをとったらコーネリアがとった事になる ...ンだと思いますよ確実に...orz ネリさまのイメージが!可哀想....との事ですが、ホント、可哀相~(笑)
草葉の陰でユフィが泣いてるゾ!
ちゃんと責任を取ってコーネリア様らしく勇ましく振舞ってくださいね、ルル♪(ちなみにコー様のほうが男らしいとUTは思っています)

浅田 リン様

ルルとスザクのアレはきっと伝説の「喧嘩して親友になる」という20年前のスポコン(?)なんですよ、熱いなあ♪
でも、サド監督の手にかかると最悪の結果に・・・。
ルルも一期でスザクを手ひどく裏切った事があるから(スザクにそうする資格があるかはともかくとして)ルルは罰を受けた上で頼みごとをしたかったようにも見えました。

コー様の予測は当たりっぽいですね♪♪
あの後コー様とルルの間にどんな会話があったのか気になります。
怒らせれば最強の敵だけど、味方になってくれればオレンジ並みの無敵さを発揮してくれるでしょう!!

フレイヤはやばいですよ。ルルピンポイントで狙えるような武器じゃなさそうです。
日5のくせに8月に日本に核を落とすアニメを放映する気か~

RUI様

コメント欄にいただきまきましたので、そちらにお返事かいてます♪♪
いつもコメント楽しみにしています!!
そちらに遊びに行くのもすごく楽しみです♪♪
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ。
ロロ・・・よく食べてますね。
ルルのぶんまで。
ルル・・・力ないですからね・・・多分カレンちゃんのが力持ちです。
押し倒してたのもカレンちゃんだったし。
ロロの食欲・・・。
それでこそ成長期!
なんかお腹すいてきた・・・。

でも何ですか!?
ロロのXデーって!?
何がおこるんですか!?

浅田もギアスみたいから日曜出勤したくないとか言えません・・・・。
そーですよねー。
言えないですよねー。
2008/08/04(Mon) 21:12 | URL  | 浅田 リン #-[ 編集]
浅田 リン 様
何か、ひさ~~~し振りに買ったNTにロロは空腹自体が嫌い・好き嫌いは無いと書いてあったので、かなり厳しい食生活だったのかな~と思って書きましたv-356
でも、モデルはうちの長女だったりして・・・。
先日バイキングに連れて行ったら、ステーキを6枚も食べやがりました。
もちろん途中でお腹を壊したのですが、本人いわく「これでまだ食べれるわ~♪バイキングのコツは途中でお腹を壊す事ね♪♪」ですって。
あきれはててとめる気にもなりませんでした。(←普通の親ならとめるはず?)
確かに我が家でステーキなんかめったに食べられないけれど、これは・・・v-406
でも全く太らないところがうらやましい!!!

ロロのXデーについては載せてる所が多かったのでつい書いてしまいました。すみません。何かが起こるとだけ書いときますv-356
日曜出勤・・・。接客業かな?向いてそうです♪
2008/08/05(Tue) 03:13 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。