FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下僕兄さんと僕 その7
2008年07月25日 (金) | 編集 |
クルルギ卿からのお説教が終わると、今度は司令部の長であるヴィレッタからもくどくどと注意された。
この人は厳密には上司ではないのでクルルギ卿ほどの叱責にはならなかったが、アレコレアレコレと長い。
聞いてる振りして神妙な顔をしながら、僕の目はある一点に止まった。

司令室の隅にヴィレッタのものと思われる酒が、7~8本紙袋に入れられて置いてあるのだ。

確か酒好きだったなこの人。
僕は未成年だから、お酒を飲んだ事はないけれど、飲むと気分が良くなって嫌な事は忘れられると大人の工作員が言っていた。

人生の最後は菓子で締めくくろうと思っていたけれど、酒というのも悪くない。
だって、僕は今になって死が怖くなってしまった。

命なんて・・・。
そう思ってきたけれど、僕は本当はもっと生きたかった。
足が不自由でもいい。
優しい兄さんと一緒にずっと、ずっと、ずっとこのまま生きていたかった。

これは夢だから、生きていたいというのもおかしな言い方かもしれないけれど、僕が気づきもしなかった隠された望みを教えてくれ、かなえてくれるあの人と、ずっと一緒にいたかった。

今日の夜が来るのが怖い。
兄さんと一緒に楽しく酒でも飲んだら、この恐怖心をごまかして、いい気分で眠りにつくことができるだろうか。

僕は説教が終わると共にこっそりギアスを使ってヴィレッタの酒を持ち出した。
夢なのに心臓がズキンと痛んで、息が苦しくなる。

いつも体験するこの苦しさまで夢に持ってきてしまうなんて僕は馬鹿だな。
でも、手には酒の入った紙袋をしっかりとかかえ、僕は優しい兄さんと一瞬でも多く時を過ごすべく急いで帰った。


クラブハウスの一角にある自宅に戻ると兄さんが心配そうに出迎えてくれた。
ああ、いいなぁ。その心配そうな顔。
家族に心配して欲しかった僕の望みがまた一つかなった♪

「ロロ・・・ヴィレッタ先生は一体何の用事だったんだ?あんなにあわてて・・・。」

「え!?ああ、え~っと。何だか僕の知らないうちにある人に失礼な事をしてしまったみたいで怒られてて・・・でも、もう大丈夫だから心配しないでね。」

「ロロが失礼な事?珍しいな。まあ、解決したならいいんだが、もしかして何か誰かの大事なものを壊してしまったとかか?弁償するなら俺が払うから言ってくれよ。」

「そんなんじゃないから大丈夫。ちゃんと謝って許してもらったし。(多分)」

それに兄さんが払える額じゃないしね。なんせこの国の国家予算3年分だから。

「ところでそれ、何だ?ジュースか?もういい加減にしとけよ?」

「ジュースじゃないよ、お酒だよ、夜一緒に飲もうね♪兄さん♪♪」

「な・・・お前、まだ十五歳なんだぞ!!酒なんて・・!!」

「来月16歳になるよ。お酒ぐらいいいじゃない。」

まあ、僕が16歳になる日は来ないんだけどね。
誕生日プレゼント、一回でいいから欲しかったなぁ。
この兄なら絶対くれるのに。

「未成年が酒なんか飲んだらバカになる。絶対駄目だ。」

「いいんだよ。僕なんか、バカになっても。嫌な事、怖いこと、忘れたいんだ。付き合ってよ兄さん。」

どうせその後僕が目覚める事はないんだから、どんどん馬鹿になればいいんだ。
それに兄さんももう少しバカになった方がいい。
超犯罪者級の頭脳なんてあっても迷惑なだけだから。


「お前・・・そんなに嫌な事があったのか・・・さっき。」

「え?」

「酒を飲んで忘れたいだなんて言い出すほどお前を怒るなんて・・・。ヴィレッタ先生はキツ過ぎだ。こうなったら教育委員会に訴えて、どんな手段を使ってもあいつを首に・・・。」

「わ~~~っ!!違う、違うって。
違うけど・・・、あの、僕は長くは生きられないからお酒を飲んでみたくて。」

「な、何を言うんだロロ!!確かにお前はすぐに熱を出すし、足も不自由だが、命には、別状無いだろ?
足だって毎日マッサージしてるんだ。お前の足が動かないのは事故のせいもあるけれど精神的なものが大きいから、きっと歩けるようになる。
医者もそう言ってたじゃないか!!」

言ってまた僕を抱きしめる。
しまった。部屋に入った時点でエアコンの温度を下げておくんだった。

「そうだ!お前の大好きなDVDでも一緒に見よう。
きっと元気が出るぞ!!」

そういうと兄はさっさとDVDをセットする。
その間に僕は車椅子を回して、エアコンのリモコンを手にすると素早く温度を下げた。

僕が好きなことになっている元気が出るDVD。一体なんだろう。
オカルトDVDかな?
それともちょっとイケナイDVD?
他にもやりたいことはあったが、興味があったのでちょっと見て見る事にした。

これは僕の夢だから、僕の知っている範囲の話が出ると思うんだけど、DVDが始まって、僕は車椅子からずり落ちそうになった。

画面にはすがすがしい山々が映り、ヨーデル(?)が高らかとうたわれ、何の悩みもなさそうな赤い服を着た幼女が全長300メートルはありそうなブランコをこいでいる。タイトルは『アルプスの少女ハイジ』と書いてある。

「危ないじゃないかロロ。車椅子から落ちるぞ?さ、いつものように膝においで。」

いつものように?

頭が?状態になったまま兄さんに抱き上げられ、膝の上に座らされる。
ああ、そういえば僕は子供のように可愛がって欲しかったんだっけ?(その3参照)
じゃあ、まあいいか。エアコンの温度は下げておいたし。

それより問題はこのアニメだ。
何でこの年になって幼女のアニメを延々と見なければいけないのだ。
しかも、僕の夢に出てくると言う事は僕の趣味って事か。

いくら子供に帰りたかったといっても、限度がある。
しかも、アニメなんて任務で出かけたとき、町の広告モニターでちらっと目に入れたことしかない。

う~ん。
他の設定は大体何故こうなったか分かったけれど、コレばっかりは分からない。
本当に僕の夢なんだろうか。

それとも、このルルーシュって人が、実は実在していて、僕はこの人の夢の中に飛ばされたんだろうか。
そう思って見ると、この美しい兄は年頃の少女より、幼女趣味のような気がしてきた。
夢の設定でも実の妹を激烈に愛していたようだし。
この世の名残に見せてくれるなら、幼女アニメより、普通のHなDVDの方が男として嬉しいんだけどなぁ。(見たこと無いけど)

そう思いつつ仕方がないのでDVDに目をやった。
どうもこのDVDは兄が名場面を編集して作ったオリジナル(?)DVDだったようで、幼女の場面は少しで、クララと言う少女がメインで映っていた。

時々ハンカチで目頭を押さえながら見ていた兄だが、クララがとうとう立ち上がった場面で滝のような涙を流した。

「うう・・・。クララ・・・良かった・・・良かったな・・・・。」

17才にもなって幼女のアニメで泣く兄と言うのもすごいが、僕の不自由な足とクララの動かない足が重なって、不覚にも僕まで泣いてしまった。
良かったね。クララ。ハイジ・・・!!!

意外といい話じゃないか!!
最初は僕の中に隠れた幼女趣味があるのかと恐れおののいたが、さすが僕。
夢の中でこんな名作を生み出すとは!!!!

響団に拾われていなかったら僕は今頃アニメの大監督になって、世界中の足の不自由な少年少女に夢を与える作品を作っていたかもしれない。
子供の見るアニメはやはりこういう苦労の末に幸せになる感動のアニメでなくてはならない。
いいぞ、僕。
すばらしい!!!!!

結局二人してラストまで見入ってるうちに日もすっかり暮れてしまった。
兄は僕をまた抱き上げて車椅子に座らせると、夕食を作ると言って、キッチンに行ってしまった。

僕の設定では兄は確か家事万能だったはず。
どんな夕食が出来上がるのか楽しみだなあ♪♪



続く・・・。



昨日に引き続き今日もハッピーです♪♪
あの超可愛いロロの・・・しかし買うのはとっても恥ずかしい表紙のアンソロジーが今日届きました☆
カバーさえかけてしまえばこそこそ読めるものね♪
ロロの出ている話だけ読みましたが、どれもかわゆくて危険を冒して買ったかいがありました。
昨日から明日の夜まで旦那は出張だし、夜中に起きて残りもゆっくり読むぞ!!!ああ幸せ
ギアス関連でこんな幸せな日が続くなんて~!!!!
次でたらまた買っちゃうかも。
監督の陰謀にのせられている気もするけれど、幸せなルルロロが見られればもうそれだけで満足です!!!
ギアスファンで良かった♪


拍手コメントお返事です☆↓コメントありがとうございます!!!凄く嬉しいです♪皆様とロロの話をすること以上の幸せって中々無いな~と思うこの頃です♪♪
美月様

ロロのナナリー殺しがあったら、シャーリーの時よりショックかも・・・。
ただ、ネタバレで・・・・・・・・・・・と言う話があったので、多分危害は加えないと思うんだけど、殺すことも出来ず、でも兄さんに近づけたくないのでこっそりさらってどこか田舎の方に隠している・・・なんて展開があったらいいなぁと思っています。

ギルの認識ってほんと、どのくらいなんでしょうね?ルル姫よ。どうぞコーネリア様のイメージを崩す事はしないでやってください(ロロの命の恩人だから)
コーネリア様が味方につくならギルはおそらく生き残れるのでは。
いっそ親衛隊全員にギアスをかけて裏切らせるって言うのもありかも♪

こんなところに書いて申し訳ないんですが、美月さんのブログに『カノンの「ただならぬ関係」発言には落ち込みながらも吹きました』とありましたが、私も吹きました!!
中華でも発言もそうですが、危ない事を言わせたらこの人の右に出る人はいない気がします
ついでにさりげなくニーナにセクハラしてたし(笑)


麻巳様

いえ、ロロにとっては深刻なお願いのようです♪
どうもNTの質問回答を読んでから、響団の食生活は貧しかったに違いない!!と思い込んでいます
いえ、勝手な妄想なんですが

本当はもっとひど~~~いお願いをいくつかさせようと思っていたのですが、踏まれても言い訳一つせずスザクを信じ、シャーリーを殺したのはロロだと言わなかったルルをうちのブログでまで踏む気になれず、全部没にしました。
UPした話もひどすぎるかな?と思う箇所は書き直して多少ましにしています。
でも、ルルがまたロロにひどい事したら番外編で出すかも!?(その時は容赦なくやる!!)
そうならない事を願っていますが、ギアスなので分からない・・・

スザクは今回ひどかったので多少哀れでもいいでしょう♪♪(でもスザクも嫌いにはなれないんだけど)
あと3~4回で終わるので、ラストはもう下書き書いちゃいました。
かなり幸せになるのでご安心下さい♪

めかりん様

ニコ動にアレが上がっていると教えてくださってありがとうございます~!!
でも残念ながら削除されてしまったようで再生できませんでした
とは言え込み合っていて再生できない可能性もありますので諦めずチャレンジしてみます!!!!

一度あがったと言う事は、もし削除されていてもまた上がるかもしれないから無くてもちょこちょこチェックしてみます!!!
皆様の評判が大変良くて、すごく気になりますよ~~~
あつかましくて申し訳ありませんが、美味しい情報があったらまた教えてください!!!

浅田様、RUI様感想コメントありがとうございました~!!!
すっごく励みになります!!!
詳細はコメント欄からお返事しますね♪♪

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。毎日更新、ありがとうございます。
ニコニコです。今度は「フランダースの犬」を見るんですね。わかります。
兄さん、どんな料理作ってくれるのかな。
ロロとともに楽しみにしています。
ココでは、幸せなロロを沢山見られて、ワタシも幸せです。

シャーリーとスザクのバースデイの間に生まれた
髪を結んだらギルフォード似の娘が
♪たたかうよーはなくそなげてー♪
歌っていました。
いいです。命を投げなければ。
2008/08/08(Fri) 11:30 | URL  | めかりん #ShEDFCH2[ 編集]
めかりん様
こちらこそ毎日遊びに来てくださって嬉しいです♪♪お名前を見て、あ、今日も来て下さった♪って思ってます。
UTはワガママなので基本的には自分のために書いていますが、こうやって遊びに来てくださる方いると本当に幸せな気持ちになります☆

「フランダースの犬」これまた泣かずにはいられない名作ですよね!!ルルはコレを見ても絶対泣くと思います!!!
次回が暗いロロなのでちょっと気が引けますが、これからも幸せロロをいっぱい書いていきたいですv-353

髪を結んだらギルフォード似の娘さん、見・・・みたいです!!!
本気で写メが欲しいですっ!!!!


2008/08/08(Fri) 16:44 | URL  | UT #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。